新人看護師のよくある悩み

まじめに頑張っている看護師を苦しめる悩みランキングTOP10

最初は遠かった「転職」の二文字がだんだん近づいて来ていませんか?

多くの看護師が転職するきっかけは、今の職場に不満があるときです。

そこでこの記事では、まじめに頑張っている看護師さんを苦しめる悩みについて解決のヒントをお届けしようと思います。

もちろん転職してズバッと悩みを断ち切る方法もありです。

ただ、あなたを苦しめる悩みはどの職場でも起こり得るもの。せっかく転職しても同じ悩みにぶち当たることもあるかもしれません。

面接中に「こういう行動をして改善に努めた」と言えば、あなたの評価をググッとあがり、ライバルと差をつけることができます。

つまり、転職で有利になるってことですね。

勇気ある行動をとっても解決や改善しなかったときこそ、あなたが転職活動を始めるタイミングです。

そのときは、本気であなたをサポートしてくれる【こちら】の看護師転職サイトを活用することをオススメします。

看護師の悩みランキングTOP10【一覧】

私たちは、普段どんな悩みを抱えているのでしょうか。

看護師の悩みランキングワースト10は次の通りです↓

TOP10:仕事とプライベートの両立

TOP9:休みが少ない

TOP8:看護業務以外の仕事が多い

TOP7:残業が多い

TOP6:やりがいが持てない

TOP5:ブランク後の復帰

TOP4:夜勤が辛い

TOP3:給料が少ない

TOP2:ミスの不安

TOP1:人間関係

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

これらの悩みは、新人看護師に限らず、若手や中堅ナースも悩んでいます。

つまり、どの職場でもよくある悩みなので、「転職」が最適な方法とはいえません。

転職先でも同じ悩みを抱えないためにも、今の職場でできる解決策をチェックしておきましょう!

 

TOP10:仕事とプライベートの両立

まずランクインしたのは、「仕事とプライベートの両立」です。

子育て中の看護師に多い悩み。

とくに常勤や正職員で子育てをしていると…

  • 家事をする時間がない
  • 子供とゆっくり関わる時間がない
  • 行事に出たいのに勤務優先になる

という悩みを抱えます。

…で、「辞めたい」と思う瞬間が、働く権利が正当に使えないことが原因です。

仕事とプライベートを両立するために、「時短を使いたい」「行事くらい休みたい」とお願いしても「みんなそうだから…」と言われます。

育休制度や有給休暇はあるのに使えない上に、気持ちすら分かってもらえず、モヤモヤだけが残る最悪のケース

このことは、子育て中の看護師に限らず、独身の看護師にも該当します。

残業が当たり前のように毎日行われていることに不満があったり、子育て中の看護師が優先されたり、希望の有給が取れなくても、

「みんなそうだから…」

と取り合ってもらえないのです。

【仕事とプライベートの両立】を解決する方法

看護師って意外と真面目な人が多く、仕事も子育ても両方とも全力で取り掛かろうとします。

ただ、それは無謀です。

どこかで手を抜かないと、ストレスがMAXになり爆発してしまうでしょう。

…で、手を抜くポイントとして「家事」を見直してみてください

乾燥機付き洗濯機を買えば、干す時間が短縮されるし、仕事中に天候が急変しても「洗濯物が…」という心配がありません。

ルンバを買えば、日中に掃除してくれるので、帰ってきたら部屋がキレイに。

保温調理鍋を買って、朝セッティングしておくだけで帰宅後に温かいおかずができています。(※カット野菜、お肉を使えば事前準備は不要)

一品だけは寂しいという方は、コンビニやスーパーのお惣菜を足せば、手抜きにみえない夕ご飯が完成です。

最新家電やウーバーイーツ、出前館などフル活用すれば、子育て中の「時間がない」を解消できます。

自分の時間が10分でもできれば「余裕」が生まれるので、イライラすることも減るはずです。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

子供のイベントに関しては、絶対に譲れないポイントを看護師長に相談しておくのが◎

これは独身の看護師にも応用可能です。

ライブや旅行など、絶対に休みたい日は、早めに日程を伝えておけば優先的に休ませてもらえるはず。

師長と仲良くなっておけば、より融通してもらいやすくなりますよ。

もしそれでもダメなら、パートや派遣などに働き方を変えたり、残業が少ない職場に転職することを考慮しましょう。

新婚さん、妊活中の看護師さんは【看護師の妊娠報告】【派遣になるときの注意点3つ】も合わせてチェックしてくださいね。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP9:休みが少ない

休み事情は働く人にとって大きな悩みです。

病棟は、土日祝日に出勤することも当たり前で、もちろん盆やお正月もありません。

夜勤も含まれると、もう何がなんだか分からない状態ですよね。

現場は常に人手不足で思うように休みが取れないし、連休も夢のまた夢(希望ではない2連休や3連休を入れられることはあるけど…。)

病棟歴が長いベテラン看護師もそう思っているのに、なかなか改善されません

それどころか看護研究や委員会で休日出勤(もちろんサービス残業)することも、看護業界ではよくあること。

また、1年目と2年目看護師は、有給はほぼ使わせてもらえないので、もっと過酷です。

「ちゃんと働くからゆっくり休みたい…」と願う看護師は多いでしょう。

【休みが少ない】を解決する方法

今の病院で「休みが少ない」場合は、有給休暇を使えば増やすことができます。

ただ、有給休暇が満足に使えるか…が大きな分かれ道

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

新人だから…という理由で、有給を使わせてくれない病院もありますよね。

有給休暇は労働者の権利だし、労働基準法で、労働者が申し出たら拒否できない決まりです。

しかし、「有給で…」と言ったにも限らず、公休にされて連続勤務にさせられることも。(←実話)

「ムリ」の一点張りを避けるには、早めに伝えることが効果的です。

1ヶ月以上前に「この日に有給を使わせて下さい」と申し出いれば、ムリと断られることは少なくなるでしょう。

とはいえ、

新人は入職して半年経たないと有給休暇が使えなかったり、前借りができても日数が少ない、言いづらい…等など、有給休暇の取得が難しいかもしれません。

有給休暇を使わずに解決するには、少ない休みをしっかり休息に使うことが大事!

疲労が溜まると集中力、判断力、思考力が低下してミスが増えるので、休みの日はできるだけ仕事のことは考えないようにしましょう。

あとシフトの組み方が悪いと疲労も溜まりやすくなります。

例えば、4日勤のあとに夜勤というシフトを組まれていたら…改善してもらって◎。

「ミスが増えるので、適度に休みを入れてもらえると助かります」と言えば、無茶振りなシフトを組まれることはないはずです。

それでもなおツライなら、休みの多い病院へ転職しましょう。

看護師の年間休日の平均を知らない方は、【看護師の年間休日】をチェックしてから求人をみてください。

年間休日が少ないと思っていても意外な落とし穴があるので、今よりも確実に休みが多い職場で働きたいなら有益情報をチェックしておこう。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP8:看護業務以外の仕事が多い

9割以上の看護師が、

「看護業務以外の仕事が多すぎるーーーー!!」と言ったことがあるはず。

看護師の仕事に憧れたものの、実際にしている業務は看護師資格がなくてもできるものです。

また、ある程度の経験年数になると看護研究、委員会、学生指導、プリセプター、リーダー業務…なども…。

「みんな通ってきた道」といって押し付けられるのです。

業務時間外で行うことが多いので、かなりストレスになりますよね。

【仕事が多い】を解決する方法

自分ひとりで抱え込んでいる看護師ほど、仕事量の多さに疲れを感じています。

優先順位の高い仕事からこなし、できないことはフリーの看護師に手伝ってもらえば少しはラクになるでしょう。

とはいえ、フリー業務の看護師が言いづらい先輩だと、お願いしづらいですよね。

キャパオーバーすればある日突然 思考がストップするので、最悪休職や退職しなくてはなりません。

フリーの先輩に言いづらいなら、リーダーや上司に相談して負担を減らしてもらいましょう。

それでもダメなら、残業が少ない職場に転職すれば改善できるはずです。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

また、看護研究や委員会、学生指導、プリセプターといったやりたくない業務に関しては、実施していない職場を選べばストレスなく働くことができますよ。

優先順位をつけるのが苦手という方は、【ミスなく多重課題をこなす優先順位の付け方】を参考にしてみてください。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP7:残業が多い

この1ヶ月、定時で帰れたのは何日ありますか?

ほぼ毎日定時で帰れるという人は少なく、ほとんどの人が1〜2時間の残業が通常になっているのではないでしょうか。

1分単位でキチンと残業代が出れば問題ありませんが、月に30時間以上、サービス残業をしているなら、病院にとって都合のいいナースです。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

残業代が出ていても、毎日の残業は疲れが溜まる一方。

どんなに頑張っても定時で帰れないと分かっていれば、仕事の効率が悪くなります。

【残業が多い】の解決法

「絶対に定時で帰る!」を今日の目標にしましょう。

先ほど紹介した「優先順位の付け方」を参考にしても、慣れるまでは効率よく働くことは難しいかもしれません。

ですが、絶対に定時で帰る!と決めると、だんだん自然にできるようになります。

帰る時間を意識することで、どう動けばいいのか見えてくるからです。

ただし、先輩たちも含め全スタッフが毎日残業している病院は、業務内容と就業時間が見合っていません。

どんなに頑張っても残業することになるので、体を壊す前に残業が少ない職場へ転職しましょう。

長時間労働・時間外労働が当たり前なのは、ダメな職場の特徴です。

今の病院が、残り9個の特徴にも該当していないかチェックしておきましょう。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP6:やりがいが持てない

看護師が、やりがいが持てなくなる理由は3つあります。

  • 受け身の姿勢で仕事に取り組んでいる
  • なぜこの仕事をするのかが明確になっていない
  • 仕事が評価されない

先輩に言われた仕事をこなすだけだったり、最低限の仕事しかしない人は、同じ仕事内容でもやりがいを感じません。

ただ単に自分のやる気がないだけの問題ではなく、仕事内容が合わなかったり、職場の人間関係など働く環境に問題があることも。

ですが、ほとんどの場合、仕事の目標が定まっていないこと、仕事で評価されないことが原因だったりします。

【やりがいが持てない】の解決法

やりがいが持てなくなったら、環境や仕事内容を変えるという手もありますが、まずは目の前の仕事に真摯に取り組むことが大事です。

「この仕事をすることで誰の助けになれるのか?」と考えてみると、今の仕事の受け取り方が変わってくるかも。

また、明確な目標を作るのもオススメです。

クリニックで働きたいから、採血や注射がうまくなりたい。

美容ナースになりたいから、接遇や注射スキル、クレーム対応を学びたい。

…等など、目標がハッキリすれば、好き嫌い関係なく仕事を楽しむことができます

とくに見つからない場合は、職場に「この先輩みたいになりたい!」と思うモデルを探してみるなど、身近なところに目標を置いてみましょう。

採血に自信が持てないなら、【新人看護師さんが採血で一人前になるために必要な全知識】や【採血失敗の対応】を参考にしてくださいね。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP5:ブランク後の復帰

結婚や出産を機に仕事を辞め、子供が大きくなったら復帰する人も沢山いますよね。

ブランクの後の復帰は、内心ドキドキです。

新しい看護技術を覚えたり、薬はジェネリックが主流になりチンプンカンプン。

昔はバリバリ働いていても、ついていくのに必死です。

ブランクがあることや、教えてくれるのが年下など、コンプレックスに感じやすくなります。

【ブランク後の復帰】の解決法

まずは信頼できる相談者を一人見つけましょう

相談できる同僚がいないと孤独感が強くなり、「辞めたい」という気持ちがより強くなるからです。

同時期に入った人、同じ年齢や似たような環境の人など、一人だけ味方を見つけてください。

そして、復帰後に働く職場は、できる限りサポートしてもらえる職場を探すのもポイントです。

職場全体の雰囲気、看護師長のキャラなど、内部情報をチェックした上で、再就職先を厳選しましょう。

看護師の年齢層やママナースの数…など、くわしい内部情報を事前にチェックできる「ナスコミ」は知っていますか?

もし知らない方は、【ナスコミの使い方ガイド】を参考にしてみてください。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP4:夜勤が辛い

夜勤中は、看護師の人数が少なく、一人にかかる責任・負担は増します

それでも夜勤をするのは、夜勤手当のため!

というのも、日勤だけだと手取りは20万円以下。夜勤を数回こなしてようやくOL並み、OL以上の給料が貰えます。

落ち着いた夜勤は稀で、休憩や仮眠も取れないことも多いですよね。

忙しくてもメンバー次第で乗り切れるのですが、一人でも終わったメンバーがいれば地獄となるのです。

転職する以外で【夜勤が辛い】の解決法

もし苦手なメンバーがいて、業務に支障が出ているなら、師長に相談して組まないように配慮してもらってもいいでしょう。

ただ、勤務を組むのはとてつもない労力なので、配慮してもらえないことも。

そんなときは、「明けない夜はない。」と思って、がむしゃらに乗り切るしかないですね。

とはいえ、体と心に負担になっている場合は、今すぐ夜勤なしの職場への転職を考えましょう

今よりも給料が減るのが心配な方は、看護師転職サイトを使うのがオススメです。

  • 給料交渉をしてくれる
  • 福利厚生なども含めたトータル給料で求人が探せる

こんなメリットがあるので、日勤だけの職場でも大幅に給料が減ることはないでしょう。

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP3:給料が少ない

仕事の内容に対して、給料が少ないのはナースの宿命です。

高給と言われている看護師も夜勤がないとOL並の給料。ヘタしたら東京(丸の内)のOLさんのほうが貰っているかもしれませんね。

1年ごとの更新時に基本給がアップするのは数千円。労働と責任だけ重く、給料が見合っていないのは本当にガッカリです。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

看護師の場合、長く務めるだけ損します。

というのも、基本給のアップは数千円なので、30代、40代、50代になってもほぼ給料が上がりません。

20代の間は高給と言われる看護師ですが、30代、40代と年齢を重ねていけば、サラリーマンよりも給料が下に…。

命を削ってまで働いているのに、給料が少ないのです。

【給料が少ない】の解決法

もしサービス残業をしているなら、未払い残業代を請求すれば給料がアップします。

ただ、証拠集め、残業代の計算、会社との交渉、労働基準監督署への深刻、労働審判、労働訴訟…と手続きが面倒です。

今の職場の給料に満足していないなら、副業転職して給料アップしましょう。

さっきも言いましたが、看護師は基本給のアップが数千円です。

生涯手取り額を意識しないと損するので、できるだけ年齢が若いうちに転職したほうがお得

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP2:ミスの不安

「ミスしたらどうしよう…」と毎日不安に思っている方も多いでしょう。

しかし、どんな仕事をしていてもミスはつきもの。

人間なのでミスをしない人はいません。

ただ…、

看護師は命に関わる仕事なので、ミスが取り返しのつかないことになることも。

病棟のインシデントで多いのが、転倒と投薬ミスです。

患者による不可抗力の場合でも、管理できなかったナースの責任になります。

防げなかったことを後悔したり、やり場のない憤りを感じたり…。

また、看護師は同時にいくつもの仕事をこなさなければならず、ついうっかり抜けていたというミスも起こしやすい状況です。

【ミスの不安】を解決する法

いつもと違う方法、雑にしたときにミスが起きやすくなります

「どんなに急いでいても、慌てずに実施する」

ミスしないための極意ですね。

あと、自分のミスの傾向を知っていると、ミスをグンと減らすことができます。

例えば、抜けが多い場合は、ワークシートを活用するのがオススメです。

抜けやすい業務を赤字やマーカーで目立つように書いたり、やることを最初に書き出しやったら消す…など。

うっかりミスを予防できるのです。

ただし、ミスの原因が職場の環境や体制の場合は、どんなに気をつけてもミスはなくなりません。

同じようなミスを短期間の間にいろんな人が起こしているにも関わらず、対策を打とうとしない職場なら、今すぐ転職したほうが◎

連日ミスしているという方は、【気持ちの切り替え方】を参考にしてミスの連鎖を断ち切りましょう。

さらに、同じミスを繰り返し行うと「いじめ」に発展することも…⇒【いじめられない方法

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

TOP1:人間関係

堂々の1位は、人間関係です。

病棟だと先輩ナースやプリセプター、少人数のクリニックはお局、受付、ドクターなど、働く環境で相手が異なります。

とにかく女性だけの職場は気をつけないとトラブルだらけ

お局など職場で権限を持つ人に嫌われると、派閥メンバーからもイジメを受けます。

【人間関係】を解決する方法

職場は仕事をする場所なので、必要以上に仲良くする必要はないのかもしれません

しかし、良好な人間関係が築けていないと、業務をスムーズに遂行できなかったり、余計なストレスを抱えてしまい、何かと仕事に支障が出てしまいますよね。

人間関係に悩むくらいなら転職してしまったほうがいいと考える方もいるでしょう。

ただし、転職することですべて解決するとは限りません。

転職先での人間関係がうまく築ける保障はないし、人間関係以外の悩みが発生し後悔する可能性もあります。

仕事をやめると判断する前に、人間関係の不満を改善する努力をしてみましょう。

人間関係を改善するためにできることは3つ↓

  • 考え方を変えてみる
  • 第三者に相談してみる
  • 異動を考える
7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

人間関係がツライ看護師のほとんどが、相手に期待していることが原因です。

それも無意識で。

仕事では、価値観の異なる人とも付き合わなければなりません

相手に過度な期待をせずに「価値観が合わないのはしょうがない」と割り切って考えることが重要です。

過度に期待しないと、「今日は機嫌がよくてラッキー」といったように、少し気が楽になることも。

考え方を変えることで、できるだけストレスを溜めないようにしましょう。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

人間関係の悩みは、職場の人ではなく第三者に相談しましょう。

立場的に話せないことや、周りに知られることもないので、本音で話すことができるからです。

…で、気軽に話せる第三者として「看護師転職サイトの担当者」がオススメ。

ビジネスとして相談に乗ってくれるので、ヘンな遠慮はせずに相談することができます。(※転職する気がなくても相談だけでもOK)

ただし、優秀な担当者じゃないと、話を聞かずに転職を勧めてくるといった余計なストレスを抱えることになるでしょう。

優秀な担当者を探す【3つの質問】をして、相談しやすい担当者を見つけてくださいね。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

特定の人との折り合いが悪い場合は、その人と離れることで環境は大きく改善されます

病院の都合もあるので、すべての希望が通るわけではにですが、一度師長に相談してみてもいいでしょう。

新人看護師でも先輩たちとの距離を上手に取れるようになる【スルースキル】って知ってる?

職場に振り回されずに仕事ができるから、今のうちに習得しとこう!

【保存版】優秀な担当者から選べる!看護師転職サイトおすすめベスト3突然ですが、 あなたに1つ質問があります。 あなたが看護師転職サイトを使う場合、どちらの担当者がいいですか? 1年足らずの...

 

まとめ

ランキング形式で、「看護師のよくある悩み」と「今の職場でできる解決方法」を紹介しました。

どの悩みも転職する理由ですが、労働環境の不満解消のために転職先を探すことはオススメしません

というのも、給料も高くて人間関係が良くて残業が少ない職場なんて基本的にないからです。

それにも関わらず…

「次こそは失敗しない」と思ってしまい、転職先の希望がどんどん膨らみ、気づいたらいくら探しても見つからない職場を望んでしまうことはよくあります。

自分が働きたい職場の条件を整理して、優先順位をつけて転職先を探すのがコツです。

優先順位をつける上で大事なのが、自己分析

自己分析ってどうやるの?

難しそう…。

自己分析に不安がある方にオススメなのが、埋め込むだけで出来る【自己分析ツール】です。

掲示板や国家試験でもおなじみの看護roo!の転職サポートの登録特典「ナースのための転職ガイドブック」の付録。

質問の答えを埋め込むだけで、ざっくりだった職場の希望や要望がハッキリ見えきます。

もっと詳しく知りたい方は、【転職ガイドブックの秘密の使い方】を参考にしてくださいね。

とはいえ、自分ひとりで自己分析すると、「ちゃんと自己分析できているか」と不安になるので、看護師転職サイトの担当者と一緒に行うのがオススメ。

優秀な担当者は、「今の仕事の内容」「看護スキル」「転職したい理由」をしっかり掘り下げた上でアドバイスしてくれます。

つまり、優秀な担当者であれば、相談するだけで自己分析ができるんです。

加えて、現職での悩み解決方法までアドバイスしてもらえるので、「仕事に行きたくない」と思っている今の時点で登録しましょう。

【看護師転職サイトは役に立たない】それでも活用すべき理由は?この記事を読んでいるあなたは、 おそらく… 連絡がしつこい 希望条件に当てはまらない職場ばかり紹介される 強引に...