転職・キャリア

やり取りだけでわかる!看護師転職サイトの「アタリ担当者」の見分け方

初めての転職では、看護師転職サイトの利用は欠かせません。

というのも、視野が狭い人が多く、失敗する可能性が高いからです。

そこを補うためにも、転職のプロである「担当者」に相談・アドバイスをもらいながら進めたほうがいいでしょう。

ただし、優秀な担当者に限る!

これに尽きます。

ぶっちゃけ…人材業界のキャリアがない人に担当してもらっても、あなたが期待する転職サポートはしてもらえません。

それどころか、希望もしない求人を勧められたり、内定を急かされたり、ペースを乱されるだけ。

優秀な担当者であれば、しっかり話を聞いた上でサポートしてくれるので、「転職すべきか…」から判断してもらえるでしょう。

そこで今回は、優秀な担当者を見分ける方法を紹介します。

亜子先輩
亜子先輩

最後まで読めば、ストレスなく転職活動が進められるはずです。

看護師転職サイトを使って転職活動したい看護師さんはぜひ参考にしてください。

【8割の看護師さんが知らない事実】

杏ちゃん
杏ちゃん

看護師転職サイトってたくさんあって選べない…。

亜子先輩が転職したとき、どこを使いました?どこがオススメですか?

亜子先輩
亜子先輩

私が使ったのは「看護roo!」だよ。

東京エリアのクリニックの求人が多かったのと、面接対策が評判だったから。

ただ…どの地域で、どんな職場(病院)で働きたいかで、使うべき看護師転職サイトは異なります。

この【ランキング】を見て、自分に合った看護師転職サイトを選んでみて。

あと…意外と知らない人が多い【看護師転職サイトの活用法】もチェックしておけば、効率よく転職活動できるはずだよ。

看護師転職サイト「優秀な担当者」とは?【人当たりがいい人=アタリではない理由】

看護師転職サイトを使う場合、「担当者」が選びが最も重要です。

優秀な担当者がつけば、非常に満足度の高い転職活動を行える確率が上がるからです。

ただ…人当たりがいい担当者=優秀な担当者と勘違いする看護師さんも少なくありません。

ですが、

亜子先輩
亜子先輩

担当者はビジネスとして相談を乗っているので、人当たりがいいのは当たり前なんです。

優秀な担当者は、人当たりはもちろん、以下のことをしてくれるので、満足度の高い転職活動ができます。

  • キャリアについて親身に相談に乗ってくれる
  • あなたのニーズに沿った求人案件を紹介してくれる
  • 入職のゴリ押しをしない
  • 適切なアドバイスや助言をしてくれる

もう少し詳しく解説していきますね。

キャリアについて親身に相談に乗ってくれる

転職サイトを利用する上で、相談に乗ってくれる「担当者」かどうかは重要なポイントです。

条件にマッチした求人紹介なら、AIでもできます。

わざわざ転職活動にキャリアアドバイザーが介入する理由は、自分でも気づけなかった可能性を教えてもらえるからです。

つまり、優秀な担当者は、一緒に棚卸しをしてくれて、客観的に判断した上で「こういう職場が向いている」といった助言やアドバイスをしてくれます。

あなたのニーズに沿った求人案件を紹介してくれる

看護師という職業だけでも色んな職場・働き方があり、それらをすべて経験することは不可能です。

そもそも知っている働き方はほんの一部で、知らない職場のほうが多いかもしれません。

例えば、病棟以外の働き方で人気なのはクリニックです。

それ以外にも保育園、美容クリニック、訪問看護、老人ホーム、刑務所、大学の保健室、企業の医務室、コールセンター、治験コーディネート、検疫官…など、看護師資格が活かせる職場はたくさん!

それなのに転職では自分が知っている範囲の職場でだけ仕事を探そうとする風潮があります。

知見が深く実力のある担当者は、求職者のスキルや経験を考慮した上で、広い選択肢の中から提案してくれるのです。

入職のゴリ押しをしない

コンサルタントの中には内定が出たら即、求職者の合意を取り付け雇用契約を結ばせようとする人もいます。

というのも、看護師転職サイトは報酬型ビジネスのため、紹介手数料を得ることができるのは病院と求職者が雇用契約を結んで入職が決まったときになるから。

ですが、本当に求職者のことを考えてくれる優秀な担当者であれば、本人が強く躊躇しても入職をゴリ押ししたり、急かすことはありません。

それどころか、むしろ…入職後にミスマッチを起こしかねない求人案件の採用に対しては見送ることもしっかり勧めてくるでしょう。

理由は2つあります。

1つ目の理由は、早期退職した場合、報酬の何割かを返還する契約を結んでいるから。

2つ目の理由は、そのような問題が続くと病院との間に亀裂が入り、担当者だけでなく看護師転職サイト自体の信用がガタ落ちするため。

つまり、真に優秀な担当者とは、求職者にマッチングし、なおかつ定着率の高い病院を粘り強く探してくれる人のことをいうのです。

適切なアドバイスや助言をしてくれる

転職活動中に、適切アドバイスや助言をしてくれる人がどうかも大切なポイントです。

例えば、担当者から紹介された3件の求人に応募し、見事3件とも内定をもらったとします。

3社とも魅力的な病院だった場合、どうやって選べば良いのか悩みますよね。

その際に「どれでも良いと思います」なんて曖昧な返答をする担当者には気をつけましょう

優秀な担当者は、ニーズやキャリアを踏まえ「この病院が一番やりたいことに近いと思います。」や「この病院を紹介しましたが、今後のキャリアを考えたら微妙かも…」といったフラットなアドバイスをしてくれるのです。

転職活動中はいろんな悩みが出てくるので、このようなアドバイスは見極める際に役立ちます。

 

やり取りだけでわかる!看護師転職サイト「優秀な担当者」の見分け方

ここまで読んできたあなたなら、優秀な担当者かどうかは、やり取りの中でわかるはずです。

優秀な担当者は、

  • キャリアについて親身に相談に乗ってくれる
  • あなたのニーズに沿った求人案件を紹介してくれる
  • 入職のゴリ押しをしない
  • 適切なアドバイスや助言をしてくれる

といった対応をしてくれます。

人当たりがいいはもちろん、ちゃんと担当してくれるでしょう。

ですが、やり取りをしても分からないという場合もあるかもしれません。

そんな時は、次に紹介する「3つの質問」をして「優秀な担当者」か判断してください。

やり取りでは分からなかった場合【3つの質問をしよう】

  1. 人材業界に入ってどのくらいですか?
  2. 今までに何人の入職を決めてきましたか?
  3. 私は転職すべきですか?

これが本気で対応してくれる担当者を見抜く質問です。

3つ目の質問をしたとき、熱心な担当者なら「そんな気持ちなら転職は辞めておいたほうがいい」と言われてしまうかも。

しかし、それだけあなたのことをちゃんと考えてくれている証です。

というのも、経験豊富な担当者は、

  • 転職者の今の業務内容・待遇
  • 転職をしたい理由

この2つをしっかり掘り下げたうえで、「転職すべきか・しないほうが良いのか」から相談に乗ってくれます。

もしもノルマを最優先する担当者であれば、あれこれ言って「転職したほうがいいですよ」と勧めてくるでしょう。

 

最後に…

看護師転職サイトを使って転職したいなら、担当者選びはとても大切です。

優秀な担当者がつけば、非常に満足度の高い転職活動を行える確率が上がるからです。

言い換えれば…無能な担当者であれば、使わないほうがマシと言えるでしょう。

ただ、最初から優秀な担当者がつくかは運次第。

効率よく転職活動を進めていきたいなら、少なくとも3社の看護師転職サイトに登録して、優秀な担当者を探すことをオススメします。

看護師転職サイト選びについては、【2022年最新版!看護師におすすめ転職サイトランキング】を参考にしてください。