看護師が知っておくべき法律

看護師の妊娠報告は「分かった時点」ですべき3つの理由【師長にだけ】

妊娠した看護師
妊娠した看護師

妊娠報告っていつすれば、迷惑をかけないのかな?

あと、親しくない看護師長には何て言えば、味方してもらえるんだろう…。

マタハラされにくい妊娠報告もあれば知っておきたいな。

こんな風に悩んでいませんか?

この記事では、看護師の妊娠報告について以下の順でわかり易く解説していこうと思います。

  • 看護師の妊娠報告は、分かった時点で師長に報告すべき3つの理由
  • 親しくない看護師長に妊娠報告で味方して貰うたった一つの方法
  • お局看護師のマタハラに対抗する方法【正当な権利がある】

✓この記事の信頼性


みも(@nurse_mimo

この記事を書いている私は、看護師14年目の現役ナースです。

看護師をしながら、27歳と30歳のときに妊娠&出産を経験しています。

最後まで読めば、妊娠報告のベストなタイミングが分かり、あなただけでなくお腹の赤ちゃんの負担も減るはずです。

元気な赤ちゃんを産むために、ぜひ読んで下さいね。

できちゃった婚の方はこの記事もチェックしよう↓

婚約中の看護師さん必見!結婚指輪の代わりに選ばれている人気のもの3選 と悩んでいませんか? 看護師は結婚しても仕事を続けるケースが多く、そう悩む人も少なくありません。 結論から言うと、結...

看護師の妊娠報告は、分かった時点で師長に報告すべき3つの理由

一般的に妊娠報告するタイミングは、安定期に入ってからですが、看護師の場合は妊娠が分かった時点で看護師長に報告したほうがいいです。

その理由は3つあります。

  • 後悔しないため
  • できない業務がある
  • 他スタッフへの迷惑を最小に抑える

後悔しないため

妊娠したときの上司への報告は安定期に入ってからが一般的。

というのも、妊娠した10〜15%の人が安定期までに流産する統計があります。

「妊娠しました!」と報告したものの早々に流産するケースもあるので、流産のリスクが減ってから報告する人が多いです。

しかし、看護師の仕事はとてもハード。

1日のほとんどが立ち仕事な上に、自分よりも重い人の体位変換、トイレ介助、おむつ交換、シャワー介助等など、力仕事もあります。

妊娠9週までは胎児異常による流産が多く、妊娠12週をすぎると流産の可能性がぐんと減ります

と分かっていても、流産したときに「もっと早く報告して、業務の負担を減らしておけばよかった…」と自分を責めてしまう人も多いです。

できない業務がある(妊娠中、避けたい業務)

赤ちゃんの発育に影響があるので、できない業務もあります。(避けたい業務)

体位変換や車いす移乗、オムツ交換…などの力仕事。

夜勤がある場合は、回数を減らすor外れる。

CTやMRIの造影検査、結核や多剤耐性菌の患者との接触は避ける…等があります。

他スタッフへの迷惑を最小に抑える

妊娠したからといって、他のスタッフに迷惑をかけなくない!と思っている人は多いですよね。

それなら、なるべく早く妊娠のことを伝えたほうがいいです。

というのも、妊娠中にトラブルなく過ごせる人はほぼいません

なるべく迷惑はかけたくなかったのに、つわりやお腹の張りが酷くて起き上がれずに、仕方なく休んだことがあります。

それも1回だけでなく複数回。

当日の休みは正直きついです。

でも事前につわりで休むかも…と前置きがあれば、対処方法は考えておくことは可能。

迷惑を最小に抑えるために早めに妊娠報告しておくことをオススメします。

【例文も】看護師が急に仕事を休むときの電話マナー|休む理由3パターン と困っていませんか? そこでこの記事では、看護師が当日欠勤するときの連絡マナーについて以下の順番で解説していこうと思います...
仕事を休んだ罪悪感がチャラになる!帳消しにする3つの方法体調不良などで今日は仕事に行けないと判断して休むとき、 …と罪悪感を抱く人は実に多いです。 私たちは小さい頃から「休...

 

親しくない看護師長に妊娠報告で味方して貰うたった一つの方法

看護師長に報告するとき、あまり親しくない場合は言いづらいですよね。

20代での妊娠であれば、喜ばれるよりも、迷惑に思われることがほとんどです。

妊娠した看護師
妊娠した看護師

はぁ〜。妊娠報告するのがつらすぎる…。

と思っていませんか?

そんなあなたに朗報です。

親しくない看護師長も味方して貰う方法があります。

「あなた目線」ではなく、「看護師長目線」で伝えればOK

妊娠した看護師
妊娠した看護師

具体的にはどう言えばいいの?

味方してもらうたった一つの方法(例文)

看護師長。

実は、妊娠しました。

といっても、妊娠検査薬で陽性が出た状態で、まだ病院には行っていないので確定ではありません。

ですが、シフトのこともあるので、看護師長にだけ早めに伝えさせてもらいました。

今のところ、つわりはないですが、もしかしたら出てくることもあるので、ご迷惑をおかけするかもしれません。

また、仲の良かった友達が夜勤をして切迫流産して入院してたので、仕事の調整なども行っていきたいと思っています。

○日に病院へ行くつもりなので、確定次第、ご報告しますね。

妊娠しても仕事は続けていくつもりなのと、仕事復帰もする予定です。

色々とご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

この例文の解説をしていきますね。

看護師長。

実は、妊娠しました。

といっても、妊娠検査薬で陽性が出た状態で、まだ病院には行っていないので確定ではありません。

ですが、シフトのこともあるので、看護師長にだけ早めに伝えさせてもらいました。

↑毎月の看護師長の悩みといえばシフト作りです。

ただでさえ悩むのに、妊娠したと発覚したら出来上がったシフトを一から作り直さないとダメなこともあります。

だからこそ、早めに伝えておけば対処が可能です。

今のところ、つわりはないですが、もしかしたら出てくることもあるので、ご迷惑をおかけするかもしれません。

↑急遽、休む日も出てくるよ〜と伝えるため。

また、仲の良かった友達が夜勤をして切迫流産して入院してたので、仕事の調整なども可能な限り行っていきたいと思っています。

切迫流産で入院したら…という最悪の状況を伝えておけば、ムリはさせると被害が大きくなると認識して貰う。

○日に病院へ行くつもりなので、確定次第、ご報告しますね。

妊娠しても仕事は続けていくつもりなのと、仕事復帰もする予定です。

↑今後の動向を伝えて、安心して貰うため。

色々とご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

「看護師長の目線」と言っておきながら、実は自分の都合を伝えているだけ。

看護師長が困ることを先に伝えることで、好印象を残しましょう。

 

オツボネナースのマタハラに対抗する方法【正当な権利がある】

経験上、どんな職場にもマタハラは存在します。

私は2回の妊娠経験があって1度目は個人のクリニック、2回目は健診クリニックだったんですが、どちらもマタハラはありました。

みんな仲良しな職場は存在しないように、妊婦に対して良いイメージを持たない人も一定数います。

マタハラに対抗するには、しっかり正当な権利を知っておくことが大事です。

というのも、妊娠したから色々と迷惑をかけている…と思っていませんか?

正当な権利をしっておけば、その必要はありません。

妊娠中の正当な権利とは?

労働基準法の「母性保護規定」で、妊婦の労働に関することが定められています

それは次の表の通り↓

内容
軽易業務転換 他の軽易な業務に転換させなければならない。
危険有害業務の就業制限 妊娠・出産・保育に有害な業務に就かせることはできない。
変形労働時間制の適用制限  1日及び1週間の法定時間を超えて労働させる事はできない。
時間外労働、休日労働、深夜業の制限 時間外労働・休日労働・深夜業をさせることはできない。
産前・産後休業 産前6週間、産後は8週間は就業させることはできない。
育児時間 生後1年に達しない子供を育てる女性は、1日2回少なくとも30分の育児時間を請求できる。
妊娠・出産等を理由とする不利益取扱いの禁止(男女雇用機会均等法) 妊娠・出産・産前産後休業の取得、時間差通勤、深夜業免  除などの措置を受けた事を理由に、解雇したり、契約の更新をしない等してはならない。

上の表を見れば、

体位変換、清拭、夜勤など身体に負担のかかるものは配慮してもらっていいと分かるはずです。

代わってくれて「ありがとう」と思っても「申し訳ない」と思う必要はなし

ただし、この正当な権利はどの項目も妊娠したあなた自身が請求した場合のみです。

あなたがきちんと上司に請求しなければ、利用でいないので、必ず請求して下さいね。

もし請求したのに協力してくれないなら、上司に訴えることができます。

ただ、訴えれると分かっていても、抵抗はありますよね

そんなときはとっておきの秘策を使いましょう。

オツボネナースもだんまり。マタハラに対抗するとっておきの方法

とっておきの秘策がこの2つ↓

  • 母性健康管理指導事項連絡カード
  • 診断書

つわりが酷いときや、切迫流産気味のときに、主治医に書いてもらえば、効果テキメン!

オツボネナースもだんまりするはずです。

診断書を書いてもらうと、3千円ほどですが、母子手帳にある「母性健康管理指導事項連絡カード」を使えば2千円ほど。

同じ効果があるのに、千円ほどお得になるので、「母性健康管理指導事項連絡カード」を使うのがオススメです。

転職先するなら、看護師ママが多い病院を選ぼう!

マタハラはどの病院でも横行しています。

業務負担が正当な権利であっても、協力してくれない人は多いです。

割り切って仕事をしても、やっぱり毎日のことなので辛いと感じてしまうもの。

もし転職を考えているなら看護師ママが多い病院を選ぶことをオススメします。

というのもマタハラをしてくるのは独身ナースです。

見てみぬフリや無視、嫌味を言うなど。

そんな辛い状況を助けてくれるのが、看護師ママです。

「そんなこと言わなくてもいいのにねー」と慰めてくれたり、「代わりにするよ」と率先して言ってくれたり、妊娠中のあなたの支えになってくれます。

子供を産んだ後も、子育ての悩みを共有したり、アドバイスを貰ったり。

子育てしながら働きやすい環境になるはず。

>>【実際に使った結果。】オススメの転職サイトBEST3

 

【おさらい】看護師の妊娠報告は、分かった時点で師長に報告すべき3つの理由

看護師長と親しくない人ほど、「妊娠の報告」はできるだけ早く伝えましょう。

こそっと「妊娠しました!」と伝えておけば、シフトを組む際に考慮してくれるかもしれません。

万が一、つわりで休むことになっても仕方ないと思って貰えます。

少子化だから、妊娠は大歓迎!という訳ではありません。

20代看護師であれば、なぜこのタイミングで…と言われることも。

だからこそ、早めに妊娠を伝えておくことが大切ですね。

私も看護師として2回妊娠しましたが、働きながら妊娠、子育てしていくのは大変です。

でも、お腹が大きくなると子供の胎動に「動いている!」と喜んだり、ボコっと蹴られて足の形が見えると「クスッ」と笑ったり、楽しいコトも沢山あります。

今あなたが守るべきものはお腹にいる赤ちゃんです。

あなたしか守ってあげれません。

今ムリしたら、その子はどうなりますか?

そして何かあった時に「あのとき、あーしてれば…」や「しなければ良かった…」と一番後悔するのはあなた自身なんです。

そうならないためにも、看護師長は味方につけておくのが◎。

妊娠した看護師さん必見!つわりで仕事を休む基準とは?【8つの症状】どうも、みもです。 ドラマでよくあるつわりのシーンと言えば、「うぅ…ッ」とトイレに駆け込むやつ。 しかし、実際のつわりは人に...

/つわりが辛くなってきたら…\