女社会を生きる

看護師になると性格が悪くなる。こんな間違いしていませんか?

悩む看護師
悩む看護師
看護師になってから、ありとあらゆる意欲が失われたし、どう考えても性格が悪くなった。

どんどん性格が悪くなるのを実感する。

もし性格が悪くなったことを職場環境や仕事のせいにしているなら、あなたが大嫌いな“あの看護師”と同じ末路をたどるかもしれません。

✓この記事で分かること

  • 看護師が性格悪い人が多い理由
  • なぜ看護師は性格きついのか?
  • 本当に性格悪い看護師の特徴7つ

看護師は多忙によるストレス過多や命に関わる指導のため指導が厳しくなったり、女社会ならではの人間関係…等、性格が悪くなる状況がいっぱい。

ですが、看護師=性格が悪いとは言い切れません。

そこで本記事は、性格悪い看護師が多い理由を紹介し、性格が悪すぎの看護師にならない方法についてもまとめました。

最後まで読めばをあなたはハッとして即行動するはずです。

性格が悪い看護師になりたくないなら、ぜひ最後まで読んでくださいね。

性格が悪い看護師が多い理由【なぜ看護師は性格きついのか?】

世の男性からは「白衣の天使」なんて言われていますが、蓋を開ければ看護師の世界はイジメパワハラ、噂話などオンパレード。性格がきつい・悪い看護師がいっぱいです。

なぜ看護師は性格悪い人が多いのでしょうか?

皆さんもよくご存知のとおり、看護師の仕事は3Kや8Kと言われています。

仕事をしていくうちに心身ともに疲労がたまれば、余裕が無くなり他人への気遣いなんてできなくなりますよね。

そのときに、地の悪さがピッカーンと目立つのです。

ただし…

先輩ナース
先輩ナース
性格が悪いのは実は大した問題ではありません。私たちは誰しも根っこの部分はそこそこ性格が悪いもの。

本当に問題なのが、性格の悪さを隠そうとも、直そうともしない怠惰さにあるんです。

性格の悪さスイッチをONにしたままの人がその人たち。

OFFにできるまともな人たちはさっさと見切りを付けて病棟を去ります

その結果…

性格が悪い看護師が残され、看護師=性格悪いと錯覚を起こしてしまっているのです。

先輩ナース
先輩ナース
性格の悪さを隠そうとも直そうともしない看護師とはどんな人なんでしょうか?

自分に当てはまっていないかチェックしてくださいね。

 

本当に性格悪い看護師の特徴7つ

大事なことなので何度も言います。

性格が悪いのは大した問題ではありません。真に問題なのが、性格の悪さを隠そうとも、直そうともしない怠惰さです。

開き直る看護師の特徴が次の7つ。

自分に当てはまっていないかチェックしましょう。

  1. すぐに人の悪口を言う
  2. 人のアラや欠点ばかり探す
  3. いつもネガティブなことを言う
  4. 人の失敗が大好物
  5. 本音や本性を晒さない
  6. 人によって態度を変える
  7. 自己中心的

性格が悪いことを隠したり、直そうとしない理由

悩む看護師
悩む看護師
なんで性格の悪さを隠したり、直そうとはしないの?

正確にいうと、直すことができなかった人です。

というのも、性格が悪いとされる人の特徴は、ネガティブ思考。その原因は、自分に自信がないため、他人より優位に立とうとします。

「最近、性格が悪くなってきた気がする…」と思って、他人に性格をよくみせるための行動をしても心の内は何も変わりません。

それどころか、より虚しさが目立ち、気持ちが負けてしまうのです。

先輩ナース
先輩ナース
性格の悪さは、努力すれば直すことができます!

性格の悪さを直す方法

悩む看護師
悩む看護師
性格の悪さを直すのって、悪口を言う、妬むのをやめるとか、人に見せる態度や行動を変えるってこと?

いいえ、もっと簡単です。

自分自身が嫌だと思っている性格を直す唯一の方法は、「自分を好きになること」です。

他人を見下して悪口を言う。

他人の幸せを妬む。

他人の不幸を喜ぶ。

こんな行動は、自分に自信がないこと原因です。

その結果、他人の評価によって自分の価値を決めてしまう思考パターンに陥っています。

あなたは今のあなたでいいんです。

悪口ばかり言う自分を許してください。

そんな弱い自分を愛してください。

同僚に嫌われたっていいんです。

人と人の相性には「2:6:2の法則」があると言われているから。

職場の中で相性の良い人が2割。違和感なく付き合える普通の人が6割。気の合わない人が2割。

みんなと仲良くする必要はないんです。

今の自分を許し、自分を好きになりましょう。

そうすれば心が満たされていき、自分自身が嫌いな性格が直るはずです。

 

まともな看護師はさっさと辞める理由

ここからは、まともな看護師がさっさと辞める理由です。

まともな人は、身の安全を守るとともに自身の能力を発揮できる病院を探すためいち早く組織に見切りをつける判断ができる人

その結果、性格が悪い看護師が残ることになります。

見切りをつける深刻な問題【決断ポイント】

まともな人が辞めていく深刻な問題は次の3つ↓

  1. 労働環境に問題がある
  2. 将来性がない
  3. 極端に一部の人に仕事が偏る

労働環境に問題がある

看護師の場合、劣悪な労働環境が多いです。

それが以下の場合↓

  • 人手不足でほぼ毎日サービス残業
  • スタッフの人間関係が悪い
  • 休憩時間はご飯を食べる時間しかない
  • いじめやパワハラが横行している

私たちは誰しも根っこ部分が性悪なので、余裕がなくなれば地の悪さがひょっこり表れて「今、忙しいのは見て分かるよね?」と新人や後輩にキツく当たってしまうことも…。

こんな状況をキレイさっぱりやめるには、原因である労働環境を変えるしかありません

上に改善を求めても改善しない場合は、まともな人は我慢して働くより自分が辞めたほうが良いと考えるでしょう。

将来性がない

どんなに頑張っても、給料が上がらない。ボーナスも増えない。

経験年数が増えるにつれて、仕事量と責任だけが増えていくだけです。

頑張った人が損するような職場では、まともな人はやりがいを見出だせずに辞めてしまいます

極端に一部の人に仕事が偏る

一部の人に仕事が偏る職場は、まともな人が辞めてしまいます。

というのも仕事量が増えすぎてしまい、心身ともに疲れてしまうからです。

病棟時代の仕事の偏りがこれ↓

これに似たような状況を経験したことある方もいることでしょう。

上司に相談しても改善が見込めなければ、職場を辞める選択する人もいます。

てか率先して師長が指示しているので改善されないんですよね…^^;

先輩ナース
先輩ナース

こんな状況にいれば性格が悪くなるのも当然です。

まともな人、優秀な人ほど、ズルズル居続けてもメリットを感じません

\さっさと見切りを付けて「次のステップ」へ進もう!/

【転職サイトランキング】初転職する20代看護師におすすめベスト3 こんな風に心の中で叫んでいるあなたに向けて、看護師転職サイトおすすめベスト3を紹介しようと思います。 ...

 

まとめ

誰しも根っこの部分はそこそこ性格が悪いもの。

看護師の性格の悪さについて記事を書いている私なんて相当性格が悪いはずです。笑

でも、性格が悪いのは実は大した問題ではありません

真に問題なのが、性格の悪さを隠そうとも直そうともしない怠惰さにあるんです。

どんどん性格が悪くなる…と実感しているのに何もしなければ、あなたの大嫌いな“あの看護師”と同じ道を歩むことになります。

性格が悪くなれば、悪口が日常的になり顔が歪み、眉間にシワを寄せ、目つきが悪くなり、人を睨みつけ、笑っていても目が笑っていない、鼻で笑う…など表情に現れ、態度にも出ます。

そんな自分を鏡でみたらゾッとしませんか?

  1. 労働環境に問題がある
  2. 将来性がない
  3. 極端に一部の人に仕事が偏る

もし今あなたがこんな状況にいたらズルズル居続けてもメリットはありません。

それどころかデメリットです。

余裕が無くなれば誰だって性格が悪くなります。

改善が見込めないならば、さっさと見切りをつけるためにも転職活動を視野にいれておいたほうがいいですね。⇒【初めての転職する人向け転職サイト

「性格が悪い看護師」で悩みたくない人向けの記事

看護師のいじめ事例

女社会で生き抜く方法

仕事に行きたくないときの対処法