新人看護師が困っていること

看護師を辞めたい時の正当な理由なんてない!自分の気持ちが大事だよ

「看護師を辞めたい…」と思ったことは、1度や2度どころか数十回、いや毎日思うこともありますよね。

看護師が辞めたい理由は…

  • 夜勤がしんどい…。規則正しい生活がしたい
  • ちょっとした判断ミスで患者さんの命に関わるのが怖い
  • 看護以外の仕事が多い(なんでも屋じゃない!)
  • 勉強し続けるのが辛い
  • 何時に終わるのか分からず日勤終わりに予定を入れにくい
  • 人手不足すぎて激務すぎ!
  • 夜勤前の1時間半前の出勤が当たり前
  • 労働と給料が見合わない
  • 人間関係に疲れた
  • 謎の委員会と研究

ちょっとのつもりが、こんなにも書けちゃった…。

この辞めたい理由は私が病棟にいた時に思っていたこと。

10年くらい前の話なのに、未だにスラスラ書けるってことは病棟看護師で受けた傷は深いみたいです。

つまり、今あなたは最高に辛いはず

毎日が嫌だし、出勤するだけでも心が痛いですよね。(⇒朝、仕事に行きたくないときの対処法

もうそんな辛さに耐える必要はなし。

看護師を辞めたい時に、正当な理由なんてありません!

あなたが辞めたいと思ったなら、どんな理由であれ辞めてOKです。

周りの目なんて気にしなくて◎。

この記事は、看護師を辞めたいと思った時に、自分の気持ちと向き合う方法を紹介します。

閲覧注意!

前向きに解決したい看護師さんに向けて書いています。

ハッピーになりたくない人は読まないで下さい。

看護師を辞めたい時に、正当な理由なんてない!【根拠】

看護師を辞めたい…と相談した時に、

「せっかくなった看護師だよ。まだ○ヶ月、○年なんだし、もうちょっと頑張ってみたら?」

と言われることが多いですよね。(※とくにや先輩&看護師長に相談したら言われます。)

私はこの言葉はあんまり好きじゃない

大嫌いと言い切れいない訳は、看護師を14年も続けていると「継続してみないと分からないこともあるな〜」と実感することもあるから。

といっても、もし同僚や後輩が悩んでいる場合にこの言葉を選ぶことはありません

同じように「看護師を辞めたい」と思っても理由は違うし、生活環境も感じ方も全然違う。

相談してきた同僚、後輩は今がものすごく辛い状況です。

「看護師をやめたい」とまで深刻に悩んでいるのに、否定する言葉なんてかけれない

それに辞めたい時に正当な理由なんてありません

病棟を辞める時に何だったら正当な理由になるか考えたら分かるはず。

鬱っぽくなってきているから休職をしたいとお願いしても「診断書」を提出するまで働かされる職場も。

看護師の職場は、体調を崩しても辞めさせて貰えない現場が多いです。

精神的ダメージは目に見えないので、「まだ大丈夫」と思っていても、突然パタリと思考が停止。

そうなったら、ヤバい状態になっても、仕事を辞めれなくなります。

つまり、看護師をやめたい時の正当な理由なんてありません

だから、周りの目は気にせずに辞めてしまって◎

 

自分の人生は自分で決めた方が100倍楽しくなる【こんなにもハッピー】

どんな理由で看護師になったかは知らないけど、親のレールに乗って看護師になった人も少なくありません。

看護師は安定した国家資格で、世間的には給料が良いイメージ

親の気持ちとしては看護師=安泰と思う人もいます。

親の言う通りに進んだのに、この数ヶ月働いただけで「なんでこんなにも辛いんだ…」と悩んでいますよね。

「こんなに辛いなら、看護師なんてならなければ良かった…」と後悔。

そう、自分で決めなかった人生は後悔しかありません

自分で選んだ人生なら、失敗しても「しょうがないよな…」と思えます。

ネガティブに思うか、ポジティブに思うかで毎日が全然違う。

100倍楽しむために自分で決めることが大事です!

今からでも遅くありません。

この先、どうしたいのか自分で決めることがアナタには必要です。

 

アナタが選べる道は3つ【どれが正解かではなく、選んだ道を正解にしよう】

「看護師を辞めたい…」と思った時に、アナタが選べる道は3つの中から1つ

あなたが選べる道
  • 今の職場で頑張る
  • 看護師以外で転職する
  • 看護師で転職する

自分で選んだ道は、誰のせいにもできません。

でも、自分で選んだ道だからこそ100倍楽しい未来です。

アナタはどの道を選ぶ?

今の職場で頑張る

今の職場でもう少し頑張るのもいい方法ですね。

先ほども言いましたが、継続することで楽になることもあります

病棟の場合は、「看護師1年目」の壁。

看護師1年目という理由だけで攻撃してくる先輩ナースが一定数いますよね。

そういう先輩たちは2年目になった途端、笑って話しかけてくるようになります。

アナタが嫌いな訳ではなく「看護師1年目」や「新人」が嫌いなだけ

ウソみたいに先輩たちの目が離れるので、本当に気持ちがラクになりますよ。

看護師以外で転職する

もう看護師はもうコリゴリ…。

そう思ったのなら、看護師以外で働くのもアリです。

看護師資格を持っている=看護師をやらないとダメな訳ではなし

自分がやってみたいと思う仕事を探してみましょう。

今すぐ見つからないなら、ニートになっても◎。(⇒参考:ニートは1年未満がおすすめ

自分が納得すればどんな働き方だっていいだよ。

看護師で転職する

看護師で転職するのは大賛成です。

看護師は、職場を変えるだけで、毎日の負担が全然変わります

病棟の仕事は向いていない…と思っていても、クリニックに転職したら生き生きと働けることも。

病棟だけが看護師の職場ではありません。

石の上にも3年も耐えなくていい。

とりあえず3年なんて言葉はムシしていいんだよ。

経験が浅くても看護師の資格を活かして転職してみるのはオススメ!

やる気のあれば仕事内容の吸収率はアップするから、新しくリセットすることは大事だよ。

今すぐ転職する気がなくても、転職サイトに登録しておいた方が◎。

だから、今すぐに転職サイトに登録するのがオススメです。

仕事を辞める=逃げなんかじゃないよ

今の職場を辞めることは決して逃げではありません

むしろ勇気のいること

だから、後ろめたい気持ちをもたなくても大丈夫です。

自分を犠牲にしてまで働く必要はありません。

自分を守るため、アナタは正しい選択をしたんです。

本当に凄いことだと思います。

\新しい一歩を踏み出そう/