新人看護師が困っていること

転職を親に反対されている!正しい説得のやり方&対処方法

どうも、みも(@Nurse3Info)です。

看護師の仕事は、命を扱う仕事。体力・メンタル共に消耗します。

だから、いつも余裕がない人が多く、イジメも横行。

特にお局ナースは1年目看護師をターゲットにしています。(お局ナース的にはイジメではなくアドバイスをしているつもり)

だから、「辞めたい」と思う新人ナースは毎年多いです。

「もうムリだ…」と思い、親に相談に行くと、転職は反対という親も。反対を押し切って転職する方法もありますが、それは避けたいですよね。

そこで今回は、転職を親に反対された時の正しい説得のやり方&対処方法を紹介します。

転職を反対する親は意外と多い【価値観にギャップがある】

転職する時に親に反対される人は案外多いもの

その理由の1つには、価値観の違いがあります。

看護師の場合、看護の道へ行く時にまず反対されますよね。

3Kやら8Kやら厳しい世界なのは分かってなったはず。覚悟して看護師になった娘がたった数ヶ月、1年で辞めるとなったら…どう思うと思いますか?

「ホイホイと辞めるようじゃ、この先も務まらない」と親は不安になります。

また、「石の上にも三年」は、新社会人に向けられる言葉です。

どんなに辛い状態でも、がまん強く辛抱すれば必ず成功するコトの例え。

親世代はこれを信じている人が多いです。

だから、3年も待たずに辞めようとする娘を反対。

この価値観のギャップを埋めることができれば、反対してる親を説得できますよ。

 

【具体的】転職を反対する親の正しい説得のやり方

みも
みも

じゃあ、どうやって反対する親を説得すればいいの?

反対する親の正しい説得のやり方は2ステップ

  1. 親の意見を一旦受け止める
  2. 転職のメリットを伝える

まずは、親の意見を傾聴することです。

親が思う正論を受け止めましょう。

「それは違う…」と途中で思ってもグッと我慢

というのも、言い返す=言い訳に聞こえるので、最初は自分の意見は言わずに話を聞くコトを優先してくださいね。

一通り聞き終わったら、次のステップです。

親の反対する言い分を聞きました。今度は自分のターンです。

転職のメリットを給料や仕事内容、人間関係…など、親にわかりやすく説明します。

将来どう働きたいのかも踏まえて話すと、説得しやすくなりますよ

 

1回で親を納得させる方法【ストレスを軽減できるよ】

反対された時に、何度も話し合って説得する人も多いです。

それはメンタルをやられて転職する時には避けたいコト。

1回の話し合いで親を説得できる方法は2つあります↓

  • 転職を考え始めた段階から相談する
  • 反対されそうなら事後報告する

唐突なコトを言われると「何?」となりますよね。

子供の転職は将来を左右する重大案件。だから、突然言われても、処理できない内容です。

「今の職場に意地悪な先輩がいて…」や「有給取らせて貰えない」「毎日2時間以上のサービス残業をしているんだ…」など、小出しに悩みを相談しておくのが◎。

転職したいを匂わすことで「大変な職場だもんね」とすんなり受け入れてくれるケースが多いです。

心配かけたくない気持ちも分かりますが、転職する時に反対されないためにも大事なポイントですね。

もう一つは、最初から相談しない方法です。

親を説得する自信がない人にオススメ。事後報告で怒る親もいますが、上手くいっている姿を見れば安心します。

初めから言わない方が意外とスムーズに行きそう

自分にあった方法で1回で親を説得させて下さいね。

 

【おさらい】1回で親を納得させる方法は2パターン

親に転職を後押ししてほしい。

たったそれだけなのに、難しいですよね。

親はあなたがキライで反対する訳ではありません。

あなたの将来が心配なので、3年未満で辞める場合は「応援する」とは言いにくいのが本音。

というのも、どんな仕事も大変です。

最初の1年、2年は楽しいよりも苦しいことが多く、3年くらいしてようやく楽しさが出てきます。

経験上、親御さんはこう思っている人が多いですね。

親に転職を反対されると「今の職場で頑張らないとダメかな…」と自分の判断が揺らぎます。

自分は間違っていのかな…と不安にもなります。

しかし、転職は将来に関わること

親の言う通りに進んでも、「あの時、転職しとけば良かった」と後悔する日が絶対にきます。

自分が何をしたいのかをしっかり考え、親からの反対に対処していきましょう。

そして、ココが大事!

転職することは逃げではありません。

逃げ=自分を守ること、ステップアップすることです。

転職は、職場や人間関係のマイナスイメージが原因になりやすいですが、新しいことに挑戦するために転職すると思ってみませんか?

今よりもステップアップするために必要なこと。

そう思うと転職がポジティブに考えられますよ。

【つらい仕事からは逃げるが勝ち!】転職で毎日笑える職場を見つける方法 看護師長やお局ナースのパワハラが横行している、人間関係が最悪なら、そんな職場からは「逃げるが勝ち」です。 なぜなら、そんな...