今さら聞けない【看護技術】

【写真付き】採血スピッツの順番の覚え方|キャップの色で覚えよう

悩む看護師
悩む看護師

採血スピッツの入れる順番が覚えられない…。

そんな看護師に向けて採血スピッツの入れる順番(覚え方)を紹介しようと思います。

ちなみに…私は新人のときに「キャップの色」で覚えました。

病院や施設によって違う場合もありますが、だいたい同じです。

なぜなら「検査の項目」がひと目でパッと分かるようにJIS規格で色が決められているから

バイトも含め9病院ほど働いたことありますが、困ったことはありません。

ですが、容器の名称でも覚えたいという人もいることでしょう。

この記事では、採血スピッツの入れる順番を「キャップの色」と「容器の名称」の覚え方を語呂合わせで紹介していきます。

あ…!

もちろん、真空管採血とシリンジ採血の両方を!!

先輩ナース
先輩ナース

「え…?なんで真空管とシリンジで順番違うの?」と思った方は【シリンジ採血と真空管採血の違い】でわかり易く解説しているのでチェックしてくださいね。

毎回メモをみてスピッツを準備している方はぜひチェックしましょう!

【真空管採血の覚え方】スピッツの入れる順番

まずは、真空管の採血スピッツの入れる順番です。

スピッツに入れる順番は下写真の通り↓

生化学から入れて、凝固系、赤沈、ヘパリン、血算、血糖、その他の順番に入れます。

なぜこの順番なのか…については、

先輩ナース
先輩ナース

各採血管の試薬混入による検査データの影響を踏まえた順番です。

簡単に説明すると…穿刺直後は損傷による組織液の混入によって凝固しやすいため、影響の少ない生化学を1本目に採ります。

ただし、凝固スピッツは最後の方に採るのもNGです。

なぜなら、長時間の駆血により、組織液の混入や血液の勢いが弱まるため、白血球や血小板が凝集しやすいくなるから。

で、この順番です。

では、さっそくですが「スピッツの色」と「スピッツの名称」のそれぞれで語呂合わせしていきましょう!

採血スピッツの覚え方【スピッツの蓋の色バージョン】

茶色と黒でまとめたコーデの俺はかっこいい。でも、緑と紫のコーデはグレーかと思いきやイイ感じ♪

先輩ナース
先輩ナース

彼氏がいる人は、デート服を選ぶ彼氏を想像して覚えましょう。笑

採血スピッツの覚え方【スピッツの名称バージョン】

成果主義を導入したのに、業績が伸びないのはなぜ?へばっている山東さんのせい?

先輩ナース
先輩ナース

山東さんって誰?と思った人もいると思いますが、山東さんは1年目なのに、期待されている凄い人です。笑

この後も出てくるので要チェック!

 

【シリンジ採血の覚え方】スピッツの入れる順番

続いては、シリンジ採血バージョンです。

シリンジ採血をするときのスピッツの入れる順番は次の通り↓

真空管採血と違うのは、生化学スピッツの入れる順番です。

先輩ナース
先輩ナース

1本目に凝固を採っても、シリンジ採血の場合、分注した血液なので組織液の混入などの心配はなし

それよりも採血からスピッツに入れるまでに時間がかかるため、凝固しやすい状態です。

シリンジ採血の場合、凝固してほしくないスピッツである凝固から入れれましょう!

では、語呂合わせしていきましょう。

採血スピッツの覚え方【スピッツの蓋の色バージョン】

黒のビキニ、オレンジの髪色、緑の血と紫の羽をつければ、ハイレベルなハロウィンコスプレになるっちゃ!

先輩ナース
先輩ナース

真空管採血中はハロウィンコスプレした「ラムちゃん」を思い出せば完璧です!

採血スピッツの覚え方【スピッツの名称バージョン】

業績は「へー、パッとしないね。」山東さんは成果をもっと出そう!

先輩ナース
先輩ナース

またまた山東さんの登場です。

実はこの会社、社員は山東さんしかいないという事実が発覚!

だから、期待の新人なんです。笑

スーパーキャスのルート確保が苦手な看護師さんへ。失敗を減らす方法こんにちは、みもです。 ルートキープする時に使う「スーパーキャス」。(サーフローの病院もありますが…) 翼状針の採血は難なく...

 

まとめ

今回紹介した覚え方をマスターすれば、「順番違う!」「もういい!」と怖い先輩に怒鳴られることもなくなります。

突然「スピッツ入れて!」と言われても「どれからだっけ?」と悩むことはないでしょう。

↑こんな状況になるのは「シリンジ採血」です。

入れる順番は、凝固⇒赤沈⇒ペパリン⇒血算⇒血糖⇒生化学

凝固に影響あるスピッツから入れるのが基本になりますが、

  • 5mlや10mlのシリンジを数本使って採血
  • チョロチョロとしか引けない

…等、状況によっては入れる順番が変わります。

ただ、凝固したら検査データに影響あるものは、できるだけフレッシュな血液を入れることを覚えておけばOK!

あと意外にも真空管でも、採血角度によって両手がふさがってしまうとヘルプを頼むことがあります。

入れる順番は、生化学⇒凝固⇒赤沈⇒ペパリン⇒血算⇒血糖

1本目が重要で、検査データや量不足にならないためにも生化学を選択しましょう。

急変時のスピッツも覚えておこう!

急変時に「採血しておいて!」とドクターに言われたとき、「え?何採るの?」と困らないためにも、必要最低限のスピッツも覚えておきましょう。

先輩ナース
先輩ナース

急変時の採血スピッツは5種類で、血算、生化学、凝固、血液型、血糖です。

この5種類のスピッツの入れる順番は…

真空管採血の場合↓

シリンジ採血の場合↓

これで急変時に採血を言われても大丈夫ですね。

スピッツの入れる順番も急変時の採血スピッツもマスターしたし、これで安心。

残念ながら、そうとは言い切れません。

なぜなら、スピッツの入れる順番以外にも気をつけることがあるからです。

先輩に注意を受けやすいのが、転倒混和。

「何を気をつけるの?」と思った方は、先輩のイラッを発動させてしまう上に、検査データにまで影響を及ぼすリスクがあります。

以下の記事を参考に「採血マスター」になる参考にしてください。

新人看護師さんが採血で一人前になるために必要な全知識をまとめたよ!どうも、健診ナース9年目のみもです。 看護師になった最初の関門でもある「採血」。 早く一人前になりたいし、上手くできるように...

あと、優先順位がうまくつけれない…と悩んでいるなら、こちらの記事をおすすめ!

「優先順位の付け方」が悪いんじゃない!定時で帰れない本当の理由 と悩んでいませんか? 多くの新人看護師は、「優先順位」がうまく付けれず、効率よく仕事ができないと悩んでいます。 しか...