女社会を生きる

【看護師のいじめの仕返し】4つの中で一番効果があった方法はコレ

悩む看護師
悩む看護師

はぁ…。先輩からのイジメが辛すぎる。

もう仕事に行きたくない。何で私だけがこんな思いを…。

この記事は、先輩のイジメ&嫌がらせに苦しむ新人看護師さんが「仕返しをしたい!」と思ったときに読むものです。

いじめの対処法が知りたい⇒【イジメられる理由と対処法とは?

いじめの対策方法が知りたい⇒【看護師がいじめられない方法

それぞれの記事を参考にして下さい。

看護師イジメの中で最もターゲットにされやすいのが新人看護師です。

  • 自分が新人だったときに先輩にされた
  • 慢性的な人手不足で余裕がない
  • 行き過ぎた指導

この3つの原因が考えられます。

だからといって、新人看護師に対してパワハラや暴言を吐いて人格否定していい理由にはなりません。

新人へのイジメを見てみぬフリをする上司&先輩たち。

いじめてくる看護師は、1ミリも罪悪感も抱いていない様子。

「なぜ私だけが苦しいの?」と思いますよね。

イジメてくる看護師に仕返しをしたい、やり返したいと思う気持ち分かります。

そこで今回は、いじめてくる看護師に一番効果があった仕返し方法を紹介します。

先輩ナース
先輩ナース

実際にイジメをしていた看護師が、今までに見たことない顔をして悔しがった仕返し方法です。ぜひ参考にしてください。

あなたができる!イジメてくる看護師に仕返しする方法4つ

悩む看護師
悩む看護師

耐えられない…。

もう仕事に行きたくないよ。

いじめられた新人看護師さんの多くは、何も言わずに休職、退職しますよね。

いじめ被害者だけでなく傍観者たちも、

いじめ加害者がのうのうと働き続けるなんておかしい!!

と思っています。

いじめ被害者だけが苦しむのは、まさに不条理です。

仕返しをしたい!と思ったときに、アナタができる方法を考えてみました。

ただし、やられたらやり返す精神があればいいですが、逆ギレされる可能性も高く弱い立場の新人さんにはムズカシイ…。

ということで、現実的にできる方法を厳選したのが次の4パターンです。

今のあなたができる仕返し
  1. 仕事で見返す
  2. 上司に相談
  3. 退職時に暴露する
  4. 訴える

この4つを詳しく説明していきますね。

先輩ナース
先輩ナース

新人指導で人格否定を習慣的に行ったプリセプターが、鬼の形相で悔しがった仕返し方法はどれか考えながら読んでくださいね。

 

いじめの仕返し①スッキリ爽快ストーリー「仕事で見返す」

まず紹介するのは、ドラマや漫画などでよくある仕事で見返す方法です。

負の感情である「悔しい感情」を前向きなエネルギーに変えるやつ。

ドラマや漫画などでいうとスッキリ爽快ストーリーです。

誰も傷つけずに相手を見返すのでぜひに!と言いたいですが、看護師の場合、見返すポイントってありますか?

そもそも受け持ち制の現場が多いし、みんながイヤがる仕事(看護研究など)をやるとそれ以降も押し付けられたり…、見返すポイントってないんですよね。

それにイジメてくる人は、自分のことを仕事ができると勘違い。少しくらい仕事ができても効果はありません。

ただし、もしイジメた人よりも上の役職につけた場合は、効果抜群です。

何年も先のことになるので、気長にできる場合を除いてはオススメしません。

 

いじめの仕返し②こっそり上司に相談する

次に上司に相談する方法です。

看護師のイジメは悪しき風習

イジメされた看護師よりも、イジメた看護師を庇う上司も多いです。

ただ上司もイジメに気づいているがお局看護師に注意できないケースも。(一種のクレーマー的扱いですね)

そんな場合は、イジメてくる看護師と勤務が極力かぶらないようにするなどの処置を提案してくれます。

ここまでは仕返しというよりも対処方法のように見えますが、仕返しポイントは次です。

最近は「パワハラ委員」を立ち上げている病院がほとんど。

泣き寝入りを防ぐために、相談した履歴を残す意味では重要です。

何度も相談したのに全然対応してくれなかった病院の証拠が残ります。

まだ相談した事がない場合は、一度相談してみましょう。

先輩ナース
先輩ナース

看護師長に相談する前に、プリセプターや主任に相談するのがオススメ。

新人のあなたが直接訴えても信用してもらえなくても、プリセプターや主任を通すだけですんなり信じてくれることも。

周りを固めてから話しを進めると、イジメた看護師が異動になる場合もあります。

証拠集めのやり方は【だから多い!看護師のいじめ】を参考に「実際にいじめがあった証拠」と「被害が確認できる証拠」を集めましょう。

 

いじめの仕返し③退職する時に「暴露」する

続いては、退職時に全部イジメの全容を暴露する方法。

どうせ辞めるんだったら「暴露したい」と思いますよね。

これはあまりオススメしません

だって、有耶無耶にされるのがオチです。

というのも…

新人のあなたとイジメてくる先輩看護師のどちらが信用できますか?

新人のあなたが退職するのと、イジメている看護師が退職するのと、どちらが困りますか?

この2つを考えると、先輩看護師をかばう上司が多いです。

看護の現場は慢性的な人手不足なので、新人のあなたが抜けるのも困りますが、中堅&ベテランの看護師が抜けるほうがもーーーっと困るんです。

だから、結果的にややこしい人、反抗する人がいなくなって良かったと言われます

いじめ加害者には全く響かない方法なうえ、退職したにも関わらずあなたの評価がガタ落ちするだけ。

まぁ、評判が下がっても今後お付き合いする人はいませんが、なんか損した気分です。

もしこの方法で効果ある仕返しにしたいなら、看護師長ではなく部長クラス以上に暴露しないと意味ありません

 

いじめの仕返し④イジメた看護師を訴える

最後は、イジメた看護師を訴える方法

世間的にもイメージダウンにもなるし、病院が懲戒処分(減給、出勤停止、懲戒解雇)すればしてやったり感はありますが、最終手段にして下さい。

というのも…

訴える場合、お金と時間など労力をかなり使います。

いじめ裁判を行う際の費用(目安)

弁護士に依頼するので、

・相談料
・着手金
・報酬金
・実費

などが必要で、数十万円かかるのが一般的です。

損害賠償で取り返せる金額は30万〜100万円程度であることが多いので、悪質とは言えない程度のいじめやパワハラでは弁護士に依頼すると、あなたが金銭的な面では損することもあります。

さらに、いじめた先輩だけのつもりが、病院も訴える形になり、自分一人では対処しきれない状態に…。

時間もお金もかけた割に残るのは、あなた自身の汚点だけ

もう看護師として働く気がないときは有効ですが、看護師を続けるなら早まるのはやめましょう。

イジメられて悔しい、やりきれない、モヤモヤした気持ちは分かりますが、負の感情からは何も生まれません。

だったら、スパッと切り替えてあなた自身新しい世界で生きるのが◎。

楽しいはずの20代をイジメた人に使うのは本当に勿体ないです。

あなたの貴重な時間は、あなたがHAPPYになるために使う方がいいですね。

先輩ナース
先輩ナース

新人指導で人格否定を習慣的に行ったプリセプターが、鬼の形相で悔しがった仕返し方法の正解は次の章で発表します!

 

【おさらい】イジメた看護師の仕返し方法で一番効果があるのはコレ!

仕返しをしたい!と思ったときに、アナタができる方法は次の4つです↓

今のあなたができる仕返し4パターン
  1. 仕事で見返す
  2. 上司に相談
  3. 退職時に暴露する
  4. 訴える

この4つの方法で一番効果があるものは…ごめんなさい。実は一つもありません

悩む看護師
悩む看護師

どれも効果ないってこと?

そうです。この中にいじめの仕返しで効果あるものなんてなかったんです。

そう言い切れるのは…この記事で紹介した同期をイジメた看護師の反応です↓

看護師いじめ2事例|「新人いびり」と「お局のヤバい無視」の対処法どうも、現役ナースのみもです。 今回のテーマは、看護師のいじめ。 他の職種に比べて、看護師のいじめは実に多いです。(⇒いじめ...

同期はプリセプターから人格破壊攻撃をされて他の科に異動しました。

移動先で楽しくやっていると先輩ナースたちが話しているのを、いじめ加害者のプリセプターが聞いたときの顔。

今でも忘れられません。

こんなにも醜い顔ができるんだ…と思いました。

このときにイジメていた看護師に一番効果ある仕返しは、幸せになることだと察知。

訴えられたくらいインパクトがないと響かない相手です。

裁判を起こすには時間もお金も必要だし、例え裁判で勝ってもガッツポーズして喜ばないんじゃないかな…。

どうせ時間とお金を使うんだったら、自分のために使えば良かった…と後悔すると思います。

復讐したいなら、あなたが幸せになるのが最も効果的なんです。

あなたが幸せになる唯一の方法

もしアナタの行動や態度を変えてイジメがなくなると思うなら、今の職場で働くのも一つの方法です。

また、いじめる看護師が、異動や退職すると決まっている場合も退職しなくてもOK

しかし、相談してもいじめを改善しない病院は、この先もイジメが起きても知らんぷりするので、転職するのがベストです!

先輩ナース
先輩ナース

新人看護師は立場が弱いのでいじめのターゲットになりがち。

転職しても新たにいじめられる可能性があるので、次に紹介する方法でいじめの少ない職場を探しましょう。

イジメのない職場の探し方

転職するときに、イジメがない職場が良いですよね。

給料も大事ですが、人間関係はとても重要です。(経験談)

というのも、仕事の悩みってどれも人間関係が絡んだものばかりだから、人間関係が良い方がいいに決まってる!

ただ、求人票をみても人間関係の良さって分かりませんよね?

給料や賞与、雇用形態、業務内容、待遇、休日…とホントあっさりした内容です。

せめて今働いている看護師の人数をはじめ、勤務歴や年齢が分かれば判断できるのにって思いませんか?

転職サイトを使えば、それが可能になります。

悩む看護師
悩む看護師
でも…転職サイトっていい噂聞かないからな〜。あんまり使いたくないというか…。

確かに看護師の転職サイトは100以上あって、中には悪質な転職サイトもあります

ただ転職サイトを使ったことないのに悪い噂を鵜呑みにするのは本当にもったいないです。

看護師の勤務歴や年代だけでなく、看護師長の性格、歴代の看護師が辞めた理由までも詳しく教えてくれる転職サイトもあります。

人間関係を見える化できる方法をみすみす手放すことになるので、せっかく転職しても再びいじめられやすい職場を選ぶことになるでしょう。

そうなりたくないなら、信頼できる内部情報を教えてくれる転職サイトを選べばあなたの不安は減るはずです。

人間関係を見える化できて、苦手な履歴書添削、面接練習、日程調整、給料の交渉をしてくれる私が実際に使って良かった転職サイトは【おすすめベスト3】で紹介しています。

担当者選びで相性よりも大事なポイントも解説してるので、転職サイトを使ったことないなら読んでおいた方がいいですね。