新人看護師が困っていること

看護師が妊娠を機に退職するなら、どのタイミングが正解?

まずは、妊娠おめでとうございます。

男の子かな?それとも女の子?

赤ちゃんのコトを考えると未来は明るいのですよね。

でも、看護師で妊娠、出産のことを考えると嬉しいことだけじゃない。むしろ辛いことが多すぎます。

私も第一子をクリニックで妊娠、出産したときは、大きな不安が押し寄せてきました

そこで今回は、看護師が妊娠を機に退職するなら、どのタイミングがベストなのか?を紹介します。

つわりが酷くて休みたいけど、つわりは病気ではないから休みにくい…。

ムリしたり、我慢せずに休んで大丈夫です↓

つわりが辛い看護師が、我慢せずに仕事を休む方法【甘えとは言わせない】

看護師が妊娠を機に退職するなら、産休後に辞めるのが◎

結論からいうと…妊娠を機に退職するなら、「産休後」のタイミングで辞めるのが正解です。

このタイミングで辞める一番の理由はぶっちゃけお金

転職するにしても、しばらくは働けません。

私は赤ちゃんが生後3ヶ月で転職に成功しましたが、はっきり言ってオススメしません。

体力的にもしんどいし、こんなにも可愛い時期に働きに行くのはもったいない!

育休手当があればしばらくは働きに出なくてもOK

お金のため…と思って妊娠期間を乗り越えて下さいね。

 

妊娠の報告は、どのタイミングでするのが正解?

この記事を読んでくれているアナタは、まだ妊娠初期。

今までに妊娠した人がいない場合は、「どのタイミングで看護師長に妊娠報告しよう…」って悩みますよね。

早すぎても流産する可能性もあるし、「安定期に言えばいいのかな…?」と思っていませんか?

一般的に妊娠報告をするのは、妊娠2ヶ月、3ヶ月が多いです。

でも看護師の場合は違います。

看護師の妊娠報告のタイミング

看護師長には妊娠が分かった時点で報告する!

この時点での妊娠報告は、看護師長、主任の上司だけでOKです。

こっそり「妊娠しました!この先、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします」と伝えましょう。

悩む看護師
悩む看護師

どうして看護師長と主任だけなの?

看護師の場合、2つ理由で早めに伝えた方が良いですね。

それは次の理由は2つです↓

  • 悪阻が出てくる
  • 妊娠中に配慮してほしい業務がある

つわりが出てくる

悩む看護師
悩む看護師

つわりってドラマとかで「うぅ…」といってトイレに駆け込むやつだよね。

早い人でどれくらいで出てくるの?

早い人で妊娠5週からつわりが出る人もいます。

妊娠6〜7週あたりにひどくなり、妊娠12週あたりで消失。

私もつわりがひどくて、妊娠5週から胃もたれ、吐き気。妊娠7週〜9週あたりでシャンプー&ごはんの炊ける、おじさんのニオイがダメになりました。

他にも食べづわり、吐きづわり、眠りづわり、よだれづわり…等なども。

自分は大丈夫と思っていても意思に反してつわりの症状は出ます。

病気ではないと言われますが、病気以上に辛い毎日です。

休みたくなくても、起き上がれない状態になるので、看護師長には早めに妊娠報告しておくと◎。

つわりが終わってもまだまだトラブルが続きます↓

妊娠中に配慮してほしい業務

妊娠中に配慮してほしい業務もあります。

それが次の3つ↓

妊娠中さけたい業務
  • 夜勤
  • 放射線
  • 結核や多剤耐性菌、コロナの患者の接触

赤ちゃんの発育に影響があるので、この3つは避けたいもの。

業務&シフトに影響するので、早めに看護師長&主任に伝えておいた方がいいですね。

元気な赤ちゃんを産むためにも、「妊娠報告」は早めの段階で言いましょう。

「いつ言えばいい?」「なんて言えばいい?」とお困りの方は【コチラ

 

退職のタイミングは「産休後」がお得!

突然ですが、質問です。

出産で貰えるお金は何と何でしょうか?

答えは…

  • 出産一時金
  • 出産手当金

の2つです。

悩む看護師
悩む看護師
あれ…?出産に伴うお金って、育休手当ってなかったっけ?
先輩ナース
先輩ナース
育休手当は、復帰する人のためのサポート。退職予定であれば対象外になります。

「出産一時金」と「出産手当」について詳しく解説しますね。

出産一時金って何?

まずは出産一時金。

出産一時金とは?

出産は病気ではないため、健康保険加入者でも全額自己負担です。

それをカバーする出産費用の補助金赤ちゃん一人につき42万円貰えます。

貰える条件は、妊娠4ヶ月以上で、健康保険の加入者or加入者の配偶者⇒詳細は【全国健康保険協会】で確認してくださいね。

申請方法は、直接支払い制度を利用すると便利

私も病院に必要書類を提出して、出産費用&入院費を支払いました。

東京や大阪などの都会で出産しようと思うと、入院費込みで50〜60万円ほど必要です。(田舎・地方だと、おつりが出るんですが…。)

出産するだけでお金が飛んでいくとので、貰えるお金はしっかり受け取りましょう。

出産手当金って何?

もう一つは、出産手当金です。

同じように見えますが全然違います。

出産手当金とは?

出産のために病院を休み、給料の支払いが受けられなかった場合、健康保険から支給される手当金のこと。

支払われる期間は、出産日の42日〜56日の範囲です。

受け取る条件は2つ↓

  • 勤務先の健康保険に加入している
  • 産休中に給料が支払われていない

常勤だけの特権に思えますが、パートやアルバイト、契約社員でも対象です。

この条件がクリアしていれば、出産後3ヶ月くらいはお給料が貰えます。

気になる貰える額は…

『支給開始日前の12ヶ月の各標準報酬月額を平均値÷30日×2/3』

です。

全額ではないですが、無休よりはかなりマシ。

ただ、支給されるまでに2ヶ月ほどロスがあるので、貯金がない場合は要注意です。

退職しても「2つの手当」が貰える3つの条件!

一番気になるのは、退職したらこの2つの手当はどうなるの?ってコトです。

まず「出産一時金」ですが、退職しても貰えます。

貰える3つの条件
  • 妊娠4ヶ月以上の出産
  • 退職日までに継続して1年以上被保険者期間がある
  • 退職の翌日から6ヶ月以内の出産

これをクリアしていれば、退職していても出産一時金が貰えます

もうひとつの「出産手当」も退職しても貰える条件は次の3つ

  • 健康保険の加入期間が1年以上
  • 退職日が出産手当金の支給期間内に入っている
  • 退職日当日に休んでいる

これをクリアしていないと貰えないので、必ずメモしておいて下さいね。

産休中に退職しても手当は貰える?

復職する気がなくてもお金目当てで在籍を希望する人もいます。

そんな場合、産休中に退職しても手当は貰えるのか?が心配ですよね。

産休中でも、上の条件に該当していれば継続して貰えます。

ただし、育児休暇に関しては「復職前提」なので、条件から外れます。

産休・育休をしっかり取ってから「辞めます」というのも迷惑な話。

もし辞めたとしても、育休中の手当は返金しなくてOKです。人としてどうなの?と言われるレベル。

私の同僚に1人いましたが、最悪なムードでしたね。

といっても二度と会わないので、何を言われてもへっちゃらです。

子育ては何かとお金がかかるので、貰えるものは貰っておく方が賢いのかもしれません。

 

「医師国保」の看護師さんは一時金しか貰えない!

小さなクリニック、医院で働くナースは要注意。

実際に私が失敗したケースです。

個人経営の場合、社会保険ではなく「医師国保」であることがあります。

その場合、出産手当は貰えません!

出産一時金だけなので、産休・育休制度自体がなし。子育て後の場所としては魅力ですが、妊娠&出産は微妙です。

(⇒参考:クリニックの仕事内容

 

おさらい

看護師が妊娠を機に退職するなら、産休後の育休休暇のタイミングで伝えるのがオススメ

このタイミングだと、

  • 出産一時金
  • 出産手当金

両方とも復帰する気がなくても、手当が貰えます

しかも退職しても受け取った手当は返金しなくても大丈夫!

しばらくは赤ちゃんのお世話に専念できるのでオススメです。

二度と職場の人と会う気がなければ、育休が開ける直前でもいいでしょう。

「復帰するって言ってたのに、手当が目的だったんだ…」と悪口を言われても、二度と会わない人たちなら、全然気になりません。

悩む看護師
悩む看護師

あからさま手当目当てで、産休後は戻りません!と言っていいの?

それはやめといたほうが◎。

本当はよくないけど、みんなやっている方法があります。

先輩ナース
先輩ナース

保育園に入れなかった。

と言う方法です。

院内保育園がない限り、職場はどうしようもありません。

保育園に入れないを口実に、そのままフェードアウトする流れがオススメです。

妊娠中に転職サイトに登録しておく!

妊娠前にこっそり転職サイトに登録をしておきましょう。

なぜなら、出産したら余裕がなくなるからです。

妊娠中もつわり、切迫早産などで思うように動けないこともありますが、出産後の方が大変。

慣れない赤ちゃんのお世話、出産後の体の変化で転職活動どころではなくなります。

鬱になる人も多いので、妊娠前に転職サイトに登録しておきましょう。

転職サイトは登録無料です。

産後でも働ける職場はいっぱいあります。

私も出産後3ヶ月で今の健診クリニックに転職。赤ちゃんを産んだばかりでも正社員で働いていました。

出産後だからと諦める必要はありません。

また、保育園付きの病院、子育てしやすい定時で帰れる仕事、看護師ママさんが多い職場…等など、選べるのも◎。

転職サイトに登録しておけば、そんな条件の求人をストックしたり、新着の求人が出たらメールで知らせて貰うことが可能です。

出産後に転職活動がスムーズにできるために今すぐ転職サイトに登録して下さいね。