知らないと損すること

病棟に疲れた看護師へ|命に関わらない仕事7選【現実可能なものだけ】

命に直結していて常にミスしたらいけないプレッシャーと不安に押しつぶされそう…

看護師3年目だけど急変対応ほとんどやったない

ブランクがあっても看護師資格で働ける「命に関わらない仕事」を教えてほしい!

こんな悩みがありませんか?

どうも、みもです。

看護師は、人の命に関わる仕事。

命と真剣に向き合う機会が多いからこそ、強いプレッシャーや不安に感じて自信がなくなってしまいますよね。

「看護師だからしょうがない…」と思っているなら、それは勘違いしているかもしれません。

同じ看護師でも命に直結しない仕事はいっぱい!

そこで今回は、命に関わらない仕事7選を紹介します。

ちなみに以前Twitterでつぶやいた看護師資格でできる職場はこんな感じです↓

看護師は色んな働き方ができるのですが、超レア求人も多いため現実的に難しいこともあるので、現実的に転職可能なものを厳選しました!

仕事内容をはじめ、メリット&デメリットや向いている・向いていない看護師、求人を探すコツもピックアップ。

病棟ナースに疲れた看護師さん、ほぼ急変対応したことない看護師さん、ブランクがあって命に関わる職場を避けたい人はぜひチェックしてくださいね。

命に関わる責任やプレッシャーはないので、笑顔で働けるはずです!

Contents
  1. 命に関わらない看護師の仕事7選【あなたにピッタリの職場が見つかる!】
  2. 命に関わらない人気の職場①「健診センター」
  3. 命に関わらない人気の職場②クリニック・医院
  4. 命に関わらない人気の職場③美容クリニック
  5. 命に関わらない人気の職場④デイサービスや訪問入浴などの介護施設
  6. 命に関わらない人気の職場⑤保育園
  7. 命に関わらない人気の職場⑥治験コーディネート(CRC)
  8. 命に関わらない人気の職場⑦産業看護師
  9. 【番外編】ランク外だけどおすすめ!ディズニーで働く看護師
  10. 人気の「命に関わらない職場」に今すぐ転職する方法

命に関わらない看護師の仕事7選【あなたにピッタリの職場が見つかる!】

毎日ピーンッと張り詰めていた空気から一新。

命に関わらない職場は、笑顔で過ごせることがほとんどです。

命に関わる仕事以外で探しているアナタにおすすめな職場は…

\ジャジャ〜ン/

命に関わらない看護師の仕事7選
  1. 健診センター
  2. クリニック・医院
  3. 美容クリニック
  4. デイサービスや訪問入浴などの介護施設
  5. 保育園
  6. 治験コーディネート
  7. 産業看護師

ただ、命に関わらない仕事で厳選していますが、絶対に急変が起きない職場という保証ははありません

とはいえ病棟勤務のような頻度ではないしその場で対処できる範なので大きなプレッシャーからは開放されるはずです

先輩ナース
先輩ナース
それでは次の章で、それぞれの仕事内容、メリット&デメリットや向いている看護師、転職するコツを詳しく解説していきます。

全部目を通しても良し!気になったところだけでも◎。

もしあなたが、「命」ではなく「人と関わりたくない」なら【こちら】で紹介しています!

参考にしてみてくださいね。

 

命に関わらない人気の職場①「健診センター」

まず健診センターは、健康な人が来る場所です。

看護といっても検査のサポートが大半になります。

急変はほとんどなく残業も少なめ。

比較的に穏やかな職場です。

ちなみに筆者は、健診ナース歴8年以上の経歴を持ちますが、今までに急変対応したのはゼロ

ただ、採血後の気分不良は年に数回対応しています。(⇒採血後に患者さんが倒れちゃった!

しっかり対処方法が分かっていれば慌てる必要はなし。

健診クリニックの主な仕事内容

  1. 採血
  2. 問診
  3. 血圧
  4. 眼圧
  5. 聴力
  6. 身体計測
  7. 腹囲
  8. 内視鏡介助
  9. 婦人科(子宮頚部細胞診)の補助
  10. クレーム対応
  11. 翌日準備
  12. 健診結果のチェック

⇒もっと詳しく健診センター・クリニックのことが知りたい人は【こちら

新人看護師さんが採血で一人前になるために必要な全知識をまとめたよ!どうも、健診ナース9年目のみもです。 この記事は、新人看護師さんが採血で一人前になるために必要な全知識をまとめました。 新人...

健診クリニックのメリット&デメリット

事前予約者だけが訪れるので、前もって対策できるのも魅力のひとつ。

朝の情報収取なんてナンセンスです!

患者さんのトイレ介助やオムツ交換、薬管理、記録、…等など、病棟ナースのイヤ〜な仕事(介護系)は一切ありません。

「健康な人を相手にするのは楽〜!」と思えるのですが、採血が苦手なナースには不向きです。

健康な人でも採血難の人はいて、しかも普段病院慣れしていない人たち!!

採血では失敗しないと決めつける人の割合が多い…(;´∀`)

それゆえ変なプレッシャーをかけてきたり、クレームを言われるので、採血は得意に越したことはありません。

といっても、看護師が10名以上いる検診センター・健診クリニックを選べば、チェンジしてもらうことが可能です。

また、日勤帯のみで、ほぼ定時に帰れるので、心身ともに楽に働ける職場として人気!

プライベートと仕事のバランスを取りたい人おすすめです。

健診クリニックに向いている人、向いていない人

健診ナースに向いている人は以下の通り↓

健診ナースに向いている人
  • ワークバランスを取りたい人
  • 採血が得意!または好き
  • おっとりした話し方ができる人
  • テキパキ働ける人

一方、向いていないのは…

健診ナースに向かない人

1年目の看護師

というのも、健診業務にはクレームがつきもの。(⇒健診クリニックで学んだ!クレーム対応のコツ

採血の失敗がクレームに発展することも多く、看護師1年目だけでなく採血をほぼしたことがない小児科ナースなんかも採用されにくい傾向です。

健診クリニックへ転職するコツ!

実は健診ナースといっても3パターンあります。

  1. 検診車→ひたすら採血をする
  2. 検診センター→一般的な健診業務
  3. 健診クリニック→丁寧なサービスもウリ

あなたの働きたいスタイルによって選べば◎。

少しでも給料が良いとこがいいなら、③健診クリニックがオススメです。

数十万円の年間費を払った会員などがメインになるので一人単価が高くボーナスが高め

ただ、施設がキレイで給料が高い健診クリニックは辞める人が少なく、ライバルが多いです。

健診クリニックの求人は、複数の転職サイトを使って探しましょう

  • 応募の殺到を避けるために非公開求人として募集している健診ナースの求人
  • 非公開求人のさらに上をいく独占求人の健診ナースの求人
先輩ナース
先輩ナース

独占求人とは、他の求人・転職サイトにはない求人のこと。

求人病院との強い信頼関係があってはじめて発生します。書類選考は100%パスすることも…。

健診ナースになるためには目星をつけておき、こまめに求人をチェックするのがオススメです。

しかし、現実的には難しいので、完全に網羅するのがコツ!

2〜3社に登録しておき、健診ナースの求人をしっかりカバーしましょう。

(※健診ナースの求人を探すのに、オススメの転職サイトは後半で紹介します。)

 

命に関わらない人気の職場②クリニック・医院

続いては、クリニック(医院)の仕事です。

今や高齢化が進んでいるので、一般的な内科であれば訪れる半数近くはお年寄り

定期的なお薬をもらいに来たり、リハビリ、温マッサージ目的で訪れます。

クリニックの強みは、常にドクターがいること。

たとえ急変が起きても、先生の指示があるし、救急車を呼んで対応します。

あなたが求める「命に関わらない職場」です。

クリニックの主な仕事

  1. 注射
  2. 点滴
  3. 血圧
  4. レントゲンの補助
  5. 心電図
  6. 物品管理
  7. 滅菌業務
  8. 健診業務(身体計測・視力・聴力・尿検査)
  9. 雑用(掃除・洗濯・ゴミ出し・電話対応など)
  10. 常連さんと世間話

⇒もっと詳しく「クリニック」のことが知りたい人は【こちら

\意外と筋注することが多いクリニック!/

【今さら聞けない筋肉注射】皮膚をつまむor伸展のどっちが正解? 筋肉注射って、皮膚はつまむんだっけ?それとも伸展するんだった? 同僚は「つまむ」って言っているけど、つまむ理由ってなんだろ...

クリニックのメリット&デメリット

クリニックの毎日の仕事はほぼ決まっています。

採血や注射、点滴など医療行為も限られているため、3ヶ月ほどで慣れることでしょう。

新しいことを覚えることもないので、看護師としてのやりがいは感じにくいかも…。

ただ、病棟で嫌だった朝の情報収集、看護記録、サマリー、看護研究&委員会の仕事、プリセプター、リーダー業務、クリニカルラダーなどは一切しなくてOKです。

クリニック・医院に向いている人、向いていない人

クリニックに向いている人はこんな人です↓

クリニック看護師に向いている人
  • 夜勤がつらい人
  • お話するのが好きな人
  • 日曜祝日に休みたい人
  • 採血が得意な人

反対に向いていない看護師は以下の通り↓

クリニック看護師に向いていない人
  • コミュニケーションが苦手な人
  • 自己主張が強めの人

少人数なのでコミュニケーションが苦手、自己主張が強いと信頼関係が築けません。

クリニックへ転職するコツ!

クリニックといっても、働き方や業務内容は様々。

昔気質の病院も多く、当たり外れがあります

働きやすいクリニック求人を見つけるコツ「5つのチェック項目」については【クリニックのメリット&デメリット】で詳しく解説!

クリニックに興味がある人はぜひ参考にしてくださいね。

(※クリニックの求人を探すのに、オススメの転職サイトは後半で紹介します。)

 

命に関わらない人気の職場③美容クリニック

続いては「美容クリニック」です。

主な仕事は、受付や電話対応、カウンセリング、注射、レーザー、オペの介助など。

美容クリニックの1日スケジュール

9:30 出勤・掃除・準備
10:00 開院(美顔や脱毛・痩身などの照射、オペの準備・介助、オペ後の説明、プラセンタ注射)
12:00〜15:00 お昼休憩(交代で休憩を取る)
19:00 退勤

※空いた時間にカルテ入力や物品の補充を行う

⇒もっと詳しく美容クリニックのことが知りたい人は【こちら

美容クリニックのメリット&デメリット

日勤だけなのに給料も良く、残業もほぼなくて休みも多く、社割で色んな施術が格安で受けれることもあって若手ナースに人気の職場です。

ただし、高度なオペをしているクリニックの場合は、命に関わる確率がアップ。

美容整形はオペ介助がメインになるので、命に関わりたくないあなたは美容皮膚科を狙うのがおすすめです。

医療脱毛など、命に関わらない仕事ができますよ。

美容系の強みといえば、キャリアがなくても採用される。

というか、25歳前後で転職しておいたほうが◎

オープンにはされていなくても年齢制限がある場合もあります。

美容クリニックの仕事は病棟で培ったスキルをほとんど使いません。

つまり、看護師1年目であろうと、看護師4年目だろうと美容看護師のビキナーに変わりないってこと。

少しでも若いうちに転職したほうが、覚えも早いし、職場環境に慣れるのも早いです。

ただ…将来的に病棟(臨床)に戻りたいと思っているなら、美容クリニックの経験はカウントされません。

ですが、本人のやる気さえあれば、どうにかできる問題です。

そのときは「この1年だけ〜」と割り切って働けばOK。

美容クリニックに向いている人、向いていない人

美容クリニックに向いている人はこんな人↓

向いている人
  • 美容が好き&興味ある人
  • お客さんをキレイにしたい&自分もキレイになりたい
  • コミュニケーションが得意な人
  • ガッツがある人

反対に向かない看護師は以下の人↓

向かない人
  • 医療スキルをもっと磨きたい人
  • 臨床経験を活かしてキャリアアップしたい人
  • 土日祝日、大型連休は休みたい人

病院勤務のときは患者様でしたが美容クリニックは“お客様”になります。

提供するサービスは美容に関するものなので、病院での経験とは違うもの。

もし臨床経験を活かしたい、医療スキルを磨きたい願望があれば違和感は感じるでしょう。

美容ナースになるコツ!

人気の職場ですが、入れ替わりが激しい業界です。

転職サイトを使って、勤続年数や育休からの復帰率、離職率、ノルマの有無など、しっかり情報収集するのがポイント

先輩ナース
先輩ナース

ただし、ウソや古い情報を伝える担当者もいます!

複数の転職サイト+ナスコミを使って、正しい情報を見極めましょう。

(※美容ナースの求人を探すのに、オススメの転職サイトは後半で紹介します。)

 

命に関わらない人気の職場④デイサービスや訪問入浴などの介護施設

デイサービスは、日帰りで食事や入浴の介助、体操などの訓練、レクリエーションといったサービスを受けれる施設です。

デイサービスの主な仕事内容

基本的に医師のいない施設なので、看護師が「入浴や運動が可能かどうか」を判断します

主な仕事は、バイタル測定、入浴後の処置(軟膏、湿布の貼付など)、レクリエーションのお手伝い、血糖測定、食後の服薬対応、食事介助など。

デイサービスに訪れる高齢者は元気な人なので、命に関わるような深刻な病気に出会うケースは稀です。

といっても、サービスの利用中に体調を崩すようなことがあれば、応急処置を行い病院に同行するまでの対応をしなくてはなりません。

一人で急変対応できない…という人は避けたほうが◎。

デイサービスのメリット&デメリット

デイサービスで働く一番のメリットは、やはり日勤の働き方です。

家庭と両立したい、夜勤はもう辛い…という人にオススメ。

ただ、病棟看護師よりも給料が100万円ほどダウンしたり、看護スタッフと同じ業務を行ったり、看護師が一人しかいないなどのデメリットもあります。

ただ、常勤以外にもバイトや派遣という働き方ができるため、「週3」や「午前中だけ」という働き方ができるのは◎。

医療ケアが少ないのでブランクがある人でも安心して働けます!

デイサービスや訪問入浴に向いている人、向いていない人

向いている人
  • 高齢者のお世話をするのが苦ではない人
  • 日勤帯で働きたい人
  • プライベートの時間を大切にしたい人

上記に当てはまる人が、デイサービスに向いている人。
反対に向いていない看護師は以下の人です↓

向いていない人
  • 今の生活の水準を下げたくない人
  • カラオケが好きじゃない人
  • 腰痛持ちの人

給料が低めだったり、レクリエーションで強要されたり、介護が必要なので腰にも負担があります。

転職するコツ!

デイサービスなどの介護施設の看護師は、手取りでギリギリ20万円くらいのケースも多々あります。

お金よりも仕事内容や勤務時間、残業の有無を重視するなら問題なし。

給料事情をよくしたいなら…

時給が上がる派遣で働くのがオススメです。
(参考記事⇒経験年数が浅くても派遣ナースになる方法

 

命に関わらない人気の職場⑤保育園

子供が好きな看護師に人気の職場といえば保育園です。

主な仕事内容は、園児と職員の健康管理

命に関わることはほぼないですが、園児が大怪我をした場合は対応しなくてはなりません。

看護師は一人体制のところが多いため、ある程度知識や経験があったほうが安心です。

ただ、基本的には保育士と同じことをするので、看護業務から離れたいという人にはオススメ!

もっと詳しく保育園ナースのことが知りたい人は【こちら

保育園ナースの1日のスケジュール

8:30 出勤・ミーティング
8:40 バイタルチェック
9:30 保育(オムツ交換、授乳、外遊び)
11:30 昼食(与薬、昼休憩中に休憩)
13:30 書類作成、連絡帳記入
15:00 おやつ
17:30 保護者のお迎え時の対応、翌日の準備

保育園ナースのメリット&デメリット

日勤のみの仕事で、土日休みです。

ほとんど残業がないのと、針なども扱わないので自分の身に危険がないのがメリットです。

しかし、看護師が一人しかいない上に、マニュアルがなくて苦労することも…。

ただ、看護師がいるから安心して預けられる!と思っているママも多いです。

保育園ナースに向いている人、向いていない人

向いている人
  • 体力がある人
  • 子供が好きな人
  • 給料よりもワークバランスを重視したい人

上記に該当する人が、保育園に向いている看護師です。

さらに、園児よりも保護者と関わることが多い保育園ナース。

コミュニケーション能力はあったほうが、信頼関係は築きやすいです。

また、保健業務は保育士の協力なしではやっていけないので、保育士とも上手くやっていけるような人が◎。

一方、保育園ナースに向いていない人はというと…

向いていない人

子供が大嫌いな人

看護師としての仕事よりも保育時間が多いので、子供がキライだと苦痛でしかないでしょう。

保育園へ転職するコツ!

厚生労働省はできる限り保育園に看護師を配置するように定めていることから、保育園ナースの求人が増えています。

しかし、残念ながら求人の枠は1名…。

そのためレアな求人と思う人も多いですが、効率よく探す方法があります。

それが転職サイト+ハローワークで探す方法です。

この2つを組み合わせることで…

  • 好条件で応募が殺到する非公開の保育園求人
  • コストをかけれない保育園の求人

両方を網羅することができちゃいます!

保育園ナースは求人枠が少ないからこそ、転職成功させるには通勤可能な範囲の求人をできるだけ多く見つけるコト。

(※保育園看護師の求人を探すのに、オススメの転職サイトは後半で紹介します。)

 

命に関わらない人気の職場⑥治験コーディネート(CRC)

最先端の医療に興味がある人にオススメなのが治験コーディネートです。

治験コーディネートは、患者さんの倫理と安全を配慮しながら治験ができるように医療機関とをサポートするお仕事。

治験の同意説明の補助や院内スタッフに治験のルールを説明したり、患者さんのスケジュールを管理します。

ちなみに普段の服装はスーツで、治験中は白衣です。

看服以外で仕事をしたい人は必見!

治験コーディネートの1日のスケジュール

9:00 出社・当日の予定と必要書類の確認
9:30 担当病院に訪問
10:30 ドクターや医療現場の方に挨拶、被験者のカルテチェック、検査結果の確認、治療薬や検査キットの準備
11:30 被験者の対応(服薬状況や体調変化の確認、次回のスケジュール確認と調整、治験薬服用分受け取りなど)
12:30 ランチ
13:30 医師や製薬会社の臨床開発モニターと打ち合わせ
15:30 治験参加候補者との診察同席、インフォームドコンセントの補助業務
17:30〜18:00 メール対応、事務処理、業務報告書の作成

治験コーディネートになるメリット&デメリット

治験が行われるのは平日の午前中。

そのため、土日や祝日はお休みで、残業も少ないです。

しかし、治験が行われる病院は勤務先の事情によって決められるため、自宅から遠い病院の担当になることも…。

複数担当することになれば、日によって勤務地が変わるのも難点です。

さらに、関係先である医療機関とは契約関係があり、治験コーディネートは立場が弱く、病院と企業との間の板挟みになることも常々

人間関係でのストレスがたまることも多いでしょう。

とはいえ、新薬の効き目をリアルタイムで確認できるので、達成感は大きいです。

治験コーディネートに向いている人、向いていない人

向いている人
  • パソコンが得意!
  • 人と接するのが好きな人
  • 書類作成が苦じゃない人

上記に該当する人が治験コーディネートに向いています。

向いていない看護師は、以下の通り↓

向いていない人
  • 看護師として働きたい人
  • 一人で抱え込んでしまう人
  • 自己主張が強めの人

色んな立場の間に立つ仕事なので、自己主張が強めだとやっていけません。
また、1人で抱え込んでしまうタイプだと、負のループに陥りやすい仕事です。

CRCへ転職するコツ!

治験コーディネーターは、看護師の資格がなくてもなれる職業です。

つまり、看護師以外の人も多いってこと。

ずっと看護の世界にいたアナタにとってアウェー感を抱きやすいので、「看護師の比率」が多い職場を選ぶのがポイントです!

(※治験コーディネートの求人を探すのに、オススメの転職サイトは後半で紹介します。)

 

命に関わらない人気の職場⑦産業看護師

命に関わらない仕事を探しているあなたなら、「企業で働きたい!」と思ったことあるはず。

産業医の指導のもと、社員の健康相談カウンセリング、健康管理、健診時のサポートなどを行います。

産業看護師の主な仕事内容

  1. 社員の健康相談
  2. メンタルカウンセリング
  3. 長時間労働や過重労働に当てはまる社員の対応
  4. 急な疾病・ケガに対する応急処置
  5. 健康診断の補助

産業看護師のメリット&デメリット

病棟ナースと違って、土日休みはもちろん年末年始、お盆も休み。

夜勤や残業は基本的にないし、デスクワーク中心なので、身体的な負担はありません

たびたび人の命に関わる場面に立ち会うこともないので精神的なプレッシャーも感じないのも◎。

ただ、医療行為を行うことが少なくなり、今以上の看護スキルを高めることはできません。

もし将来、病院やクリニック勤務に戻る予定なら、復帰する場合は厳しいでしょう。

とはいえ、パソコンスキルやビジネスマナーが身についたり、様々な職種や領域の社員と関わることで視野が広がるはず。

産業看護師に向いている人、向いていない人

向いている人
  • フレンドリーな人
  • パソコンスキルがある人
  • 予防医学やメンタルヘルスに興味がある人

上記に当てはまる人が産業看護師に向いています。

向いていない看護師はこんな人↓

向いていない人
  • 話しを聞かない人
  • 分析するのが苦手な人

色んな人と関わる仕事なので、コミュニケーション能力が高い方が得です。

産業看護師になりたい!転職のコツ

産業看護師の求人はあまり世には出回っていません

もともと人気の求人のため辞める人が少ないのと、ほとんどが1名(多くて数名)の枠です。

「保健師資格」を持っていれば企業も増えますが、「看護師資格のみ」はもっと狭き門。

そんな産業看護師の求人を見つける方法は3つあります↓

  • 知人や産業医からのツテ
  • SNS(Twitter)
  • 転職サイト

私の同期で、産業医のドクターの紹介で産業看護師になった人がいます。

ただ、これは宝くじに当たるくらいラッキーなこと。

長い目ではアリだと思いますが、今すぐ転職したいあなたにはオススメできません。

ということで、SNSを活用しつつ、転職サイトの非公開求人を狙いましょう!

そうはいってもSNSの情報は怪しいので、転職サイトを中心に色んな情報を集めるのがコツです。

複数のサイトに登録して、

  • 非公開求人
  • 独占求人

この中から産業看護師の求人を見つけてくださいね。

(※産業看護師の求人を探すのに、オススメの転職サイトは後半で紹介します。)

 

【番外編】ランク外だけどおすすめ!ディズニーで働く看護師

40倍と言われいるディズニーリゾートの救護室で働く看護師。

みんなが憧れる夢の国でのお仕事です。

主な仕事内容は、パーク内で怪我や急病になったお客さんやスタッフの対応をします。

応急処置を行ったり、病院搬送が必要な場合は、病院まで付き添うことも。

ぶっちゃけ命に関わらない仕事とは言い切れません。

しかも医師はおらず看護師しかいないので、ある程度の臨床経験が求められます。

もしアナタが、看護師4年目以上+ディズニーが大好きなら候補にいれてもいいかも!

ディズニー看護師の主な仕事内容

  1. 応急処置
  2. 救護室の薬品管理
  3. 医療機器の管理
  4. 車椅子の福祉用具の在庫管理
  5. カルテ整理

⇒もっと詳しく「ディズニーキャスト」のことが知りたい人は【こちら

ディズニー看護師で働くメリット&デメリット

夢の多いディズニー看護師(ナースキャスト)ですが、実際のところ長く続けれる人は多くありません。

というのも、正社員ではなくアルバイトだったり、給料は安いです。(詳しくは⇒ディズニー看護師の仕事内容

また、終日ゲストと触れ合うキャスト達とは違って、完全に裏方の仕事。

レア求人ではありますが、頻繁に出る可能性はあるので、興味がある人はこまめにチェックすることをオススメします。

ディズニー看護師に向いている人

向いている人
  • ディズニーが大好きな人
  • 英語や中国語が得意な人
  • 笑顔が素敵な人

上記の人はディズニー看護師に向いている人です。

一方、向いていない人は…

向いていない人
  • 常勤で働きたい人
  • 夢よりもお金主義の人

夢よりも現実主義であれば、ディズニー看護師は時給もよくないし非常勤なので将来性もありません。

「あの空間にいたい!」という強い夢がなければやっていけない仕事なのは確かです。

先輩ナース
先輩ナース

以上が、現実的に転職可能な命に関わらない仕事です。

では最後に人気の「命に関わらない職場」に今すぐ転職する方法を紹介します。

 

人気の「命に関わらない職場」に今すぐ転職する方法

ぶっちゃけ、楽して働きたい!

志が高い看護師を除いては、こう思っているのが普通です。

だから、命に関わらない仕事って人気。

しかも、給料が良くて、休みが多い、福利厚生がいい求人は募集が殺到しまくり〜!

で、残念なことあります。

こんな良い求人ほど、求人枠が少ないんです。

募集人数を絞るために好条件の求人は非公開です。

ハローワークで探しても見つからないので、あざとく求人に応募するたった1つの方法は、転職サイトを使うこと!

求人サイトは無料登録です。

今すぐ転職する気がなくても、転職サイトに登録するだけで、超人気の求人の新着情報をゲットできます。

これ、すっごく大事!

というのも、好条件の求人はライバルが殺到します。

採用した時点で、募集は締め切り

つまり早いもの勝ちな部分が実は大きいんです。

だから、今すぐに転職サイトに登録しておくのがオススメ!

「今、めんどくさいし、明日にしよう…」と思ってるときにライバルは求人に応募しているかも。

明日に延ばしたところで、やらないのがフツーです。

登録するのが遅すぎた…と後悔することはあっても、早すぎた…と思うことはなし。

それどころか「あの時の自分、偉いぞ!」と褒めることになるでしょう。

この記事で紹介した「命に関わらない仕事」の求人を探したい人は以下の転職サイトがオススメです↓

【看護師転職サイトおすすめベスト3】

看護roo!

看護のお仕事

マイナビ看護師

あなたが求める転職サイトが、ひと目でサッと分かる【早見表】

看護roo! 看護のお仕事 マイナビ看護師
サポートの手厚さ
相談しやすさ
ウソをつかない
対応
求人量が多い
たくさんの求人を紹介してくれる
サイトを利用しやすい
在籍中でも利用しやすい
電話はしつこくない
第二新卒
派遣
地方
初めての転職

転職を成功させるには、色んな求人に出会うこと!

1社だけに絞らずに2〜3社に登録することで、命に関わらない求人を網羅することが可能になります。

たくさんの求人の中から自分にあった職場を選べるので、妥協しない転職になることでしょう。

「今すぐにでも転職したい!」と言って探せば、優先的に求人を紹介してもらえるはずです。