看護師の身だしなみ

看護師は、仕事中「すっぴん」で働かないと損をする【新常識】

こんにちは、みもです。

今回のテーマは、「看護師×すっぴん」

夜勤をする看護師さんのすっぴん率は80%を超えてますが、日勤帯はメイクをする人も多いです。

でも、実はすっぴんで働かないと損をしています。

悩む看護師
悩む看護師
メイクするのが損ってどういうことー?

なぜメイクすると損するのか、すっぴんで働くときの注意点など、詳しく解説していくので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

メイクをしている看護師は損をしている!?

社会人ならメイクするのが当然

女性なら一度は言われた経験ありますよね。(※今は完全に差別です)

身だしなみは、ビジネススキルで重要なポイント

仕事に対する取り組み姿勢や、誠実さ、清潔感などあなた自身の品格を判断します。

もちろん接客業である看護師も身だしなみは大切だから、メイクをするのが当然だと思っていませんか?

実はそれは間違いです。

「ウッソだ〜」と思う人もいるかもしれませんが、これ本当。

身だしなみに超厳しい看護部長や看護師長も口あんぐり…まさかの結果です。

この論文をみればあなたも納得するはず↓

愛知県立大学看護学科研究科 萩あや子氏の論文【患者や家族と看護師の化粧に対する認識の比較に関する研究】によると…

化粧した方がいいと思っている患者さんは53.8%、ノーメイクでいいは2.5%、どちらでもよいは43.7%

化粧した方がいい患者さんの家族は60.2%、ノーメイクでいいは0.8%、どちらでもいいは39.0%

という結果です。(※下の表を参照)

ここで注目してほしいのが、意外にどちらでも良いと思う割合です。

ぶっちゃけ「ノーメーク」に関しては患者さんも家族もどちらも低いです。

しかし、どちらでもいいと思っている人は4割ほど!

なぜこうなったかは、「化粧が濃い看護師に対する印象」に対するアンケート結果を見れば納得できるはずです

それがコレ↓

先輩ナース
先輩ナース

化粧が濃い看護師は話しかけづらく、怖いなどのマイナスな印象です。

反対にナチュラルメイクな看護師に対しての印象はこちら↓

先輩ナース
先輩ナース

ナチュラルメイクの看護師は、話しかけやすい、清潔、安心・信頼できる、優しそう…等などプラスな印象です。

ナチュラルメイクをしてきたつもりでも周りには派手メイクに見える場合もあり得るし、時間もコスメ代もかかるので「すっぴん」でも良いのかなと思います。

 

看護師は「すっぴん」の方が断然いい理由

ここからは看護師目線で解説していきますね。

オフィスで働く女性と異なることといえば、看護師は常に動きっぱなし

たとえば病棟ナースの場合、清拭やお風呂介助、点滴、体位変換、バイタルチェックなど幅広くこなします。

力仕事が多く、午前中だけでも汗だくになっていませんか?

バイタルだけでも複数人の受け持ち患者の元に行くだけで軽く汗をかきます。

清拭や陰部洗浄では、物品を準備してケアをして片付けしたら汗がじんわり。

お風呂やシャワー介助に入れば、顔から汗がポタポタ…。

出勤して1時間でメイクが崩れる環境だし、メイク直しできる時間もありません。

また、今はコロナ禍なのでマスクは必須ですし、PPEとしてゴーグル(メガネ)やキャップ、アイソレーションガウン、手袋、フェイスシールドを着用している人も多いはず。

いつも以上に汗をかきやすいので、マスク対応ベースメイクを完璧にしていても崩れます。

メイク時間もコスメ代ももったいない!

「メイクをしていても、メイクをしていなくてもどっちでもいい」という結果が多いなら、最初から「すっぴん」のほうを選んだほうが良いですよね。

みんなの看護師×すっぴんの口コミ

先輩ナース
先輩ナース

すっぴんで働きたいけど「すっぴん」は人に見せれるほどキレイじゃないという人は必ず次を読もう!

 

看護師が「すっぴん」で働くときの注意点

悩む看護師
悩む看護師

顔半分マスクで隠れるし、ゴーグル(メガネ)もするし、すっぴんで働こっかな〜

と思ったあなたにアドバイスがあります。

それが次の3つ↓

  1. 日焼け止めを塗る
  2. パウダーをつける
  3. マツエクのデザイン
先輩ナース
先輩ナース

詳しく解説していきますね。

日焼け止めを塗る

完全すっぴんはオススメしません。

というのもすっぴんだと、マスクの摩擦やホコリなどの快適刺激を直に受けてしまい肌荒れの原因となってしまうのです。(⇒マスクによる肌荒れ

なので、すっぴんでも日焼け止めは塗った方が◎。

パウダーをつける

日焼け止めだけだとベタついたり、おでこがテカってしまうこともあります。

また、マスクの摩擦が防ぎれないことも。

そんなときは「すっぴんパウダー」がおすすめです!

先輩ナース
先輩ナース

素肌に自信がない人でも、これだえあれば何とかなるアイテムです。

マツエクのデザイン

すっぴんで働く看護師は、マツエク率がかなり高いです。

もし「すっぴんで…」と思っているならアイメイクしなくても良くなるのでマツエクはおすすめ!

ですが、デザインはナチュラルにしましょう。

というのも、すっぴんだとマツエクが目立ってしまい違和感を感じる人がいます。

先輩ナース
先輩ナース

自然に見えるデザインについては詳しく知りたい方は【こちら】の記事を参考にしてください。

 

まとめ

悩む看護師
悩む看護師
すっぴんだと何か言われそう…

と思う人もいるかもしれませんが、基本的には何も言われません。

しかし、顔色が悪いと「ノーメイクはダメ。化粧しなさい!」なんて言われることも…。

ですが、今後しばらくはマスク着用は絶対なので、顔色が悪い=化粧しろと言われることはなくなることでしょう。

ビジネスマナーでは化粧するのが基本。

というか、ビジネスウーマンが化粧するのがマナーってのも、誰が決めたのか分かりません。

誰が決めたマナーか分からないのに、社会人だからとメイクするのがマナーということを鵜呑みする必要はなし。

有り難いことに、看護師はすっぴんでも許される職業です。

患者さんも家族も、メイクしてもメイクしなくてもどちらでもいいという人が結構います。

ただ「すっぴん」は乾燥しやすかったり、クマが目立ったり、シミやそばかす、ニキビなどの肌トラブルが起きやすいです。

日焼け止めやパウダーを塗れば対策すればOK!

と言っても…「すっぴんは…」と抵抗ある人も多いと思います。そんな看護師さんに人気なのがマツエクです。

こうすれば看護師1年目でもマツエクできる【自然なデザインとは?】 そう思っていませんか? ヘアカラーは7番まで マニュキアは禁止 など、厳しくルールもありますが、そ...

あと、すっぴん看護師に人気の髪型といえば「ボブ」

看護師の髪型で「ショートボブ」が一番ラク!ジャマを解消する方法どうも、みもです。 忙しい看護師さんがテキパキと仕事をこなすには、髪型の長さは重要ですよね。 みんなお団子ヘアにしていますが...