看護師の身だしなみ

マスクでヨレないファンデーション&ベースのやり方【看護師さん必見】

どうも、みも(@Nurse3Info)です。

病院はもともとマスクOKな職場でしたが、コロナでマスク着用は当たり前になりましたよね。

どうせマスクをするしすっぴんで…という看護師さんも多いのですが、すっぴんはマジで見せれない…という看護師さんも多いはず。

そこで今回は、マスクでヨレないファンデーション&ベースの重ね方を紹介します。

マスクを外したときに、ファンデがガッツリ付いてウンザリしていた看護師さんは必見です!

マスクするようになって「肌荒れ」が気になる人へ。⇒【簡単にできる!マスクによる肌荒れの対策方法

 マスクするからとメイクを諦めていてた看護師さんへ

まず紹介するベースメイクのやり方は、擦れても崩れない最強マスクベースメイクです。

このメイクで使うコスメは次の5つ↓

  • エレベル シルキースキンカバー
  • マーシュフィールドSC クリームファンデS
  • マーシュフィールド SCプルーフパウダーA
  • メイビリン スーパーステイマットインク135
  • コーセー メイクキープミスト
メイクのポイント

皮脂や汗などの湿気に強い下地を使うのがコツ!

詳しいメイク方法は動画でチェックして下さいね↓

 

美容部員さんがおすすめ!マスクでヨレないベースの重ね方

続いては美容部員さんがオススメするベースメイクです。

さすが美のカリスマだけあって、目からウロコ。

しっかり肌の悩みも解決するベースメイクです。

動画メイクで使うファンデーションはこれ↓


フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション

あと、赤みやニキビ跡、くすみ…等のお悩み肌をカバーするのがこのアイテムです↓

  • DHC PAスムージングモイスト ベース(ルーセント)
  • ラ ロッシュ ポゼ UVイデアXL プロテクションBB 01ライト
  • クラランス ラディアント コントロールカラー 05 ラベンダー
  • モイストラボRay カラーコントロール下地 ミントグリーン

この中から対応できるベースを2つチョイス。(動画で使っているのは青色です)

仕上げは…


ETVOS(エトヴォス) ミネラルUVパウダー SPF50 PA++++ 5g

を使っています。

透明感があるベースを作るのは、色調補正が大事です。

ベースの重ね方の順番は動画をチェック↓

 

いつものベースメイクで崩れにくくするコツ

もちろんメイクのコツもありますが、いつものベースメイクで崩れにくくするコツもあります。

その方法はこれ↓

洗面器に水を張り、30秒ほど顔を水に浸けます。

お湯ではなく水で行うのがポイント!

30秒カウントしたら、水から顔をあげてティッシュで優しく拭き取ります。

どんなに汗をかいても崩れません。日勤のとき、ぜひ試して下さいね。

ただ、シミがひどい…という人を除いては、スッピンじゃないと損します。詳しくは⇒【スッピンの新常識