知らないと損すること

転職する気満々だけど職場に辞めるって言いづらい看護師さんへ

こんにちは、みもです。

辞めたい看護師
辞めたい看護師

はぁ〜。辞めたいのに辞めるって言えない…。

前に先輩から「辞めないか心配」て言われたし、1人辞める人もいると余計に言いづらい…。

と悩んでいませんか?

私も周りのスタッフのことを気にしてしまい、辞めると言えずに1年ほど悩んだ経験があります。

そこで今回は、辞めると言いづらい看護師さんに向けて知っておくべきことを紹介していこうと思います。

最後まで読めば、モヤモヤしていた気持ちがスッキリすることでしょう。

もし妊娠を機に退職したいと思っているなら⇒【コチラ

辞めたい看護師が知っておくべきこと

 早速ですが、辞めたい看護師が知っておくべきことは3つあります。

  • 円満退社は諦める
  • 他のスタッフのことは考えない
  • 退職代行は退職できないときに使う
先輩ナース
先輩ナース
詳しく解説していきますね!

円満退社は諦める

転職する気はあるのに辞めると言えないのは、退職で揉めたくないという理由の看護師が多いです。

というのも、退職トラブルに発展すれば…

辞めたい看護師
辞めたい看護師

残っている有給を退職日までに使わせてもらえない。

辞めたい看護師
辞めたい看護師

除け者にされたり、新しいことを教えてもらえずに雑用させられたり、イジメやパワハラが酷くなる。

辞めたい看護師
辞めたい看護師

転職先に悪いイメージが伝わって再就職できなくなる。

と自分に不利な状況に陥りそう…と心配ですよね。

ただし、どんなに頑張っても円満に辞めるのは難しいでしょう。

なぜなら、職場にとってあなたが辞めることはマイナスでしかないのです。

先輩ナース
先輩ナース

どの現場も常に人手不足な上に、人を育てるのには莫大な時間とコストがかかります。

管理する師長としては辞められたら困ると思うのは当然なので、あの手この手を使うのです。

よくあるのが…

  • 辞めたい人は順番待ちだからムリ
  • 人手不足だから辞められると病棟が回らない
  • 9月までに退職希望を出さないと受け付けない

…等という無茶難題の引き止め。

退職を拒否された場合】を参考に対処すれば大丈夫ですが、未だにこんな引き止め方をする上司もいるんですよね…。

穏便に辞めようと思っても相手はそう思っていない時点で、円満退職はムリです。

最初から円満退職はできないと思って対応しましょう。

他のスタッフのことは考えない

お世話になった先輩や同期のことを考えると辞めれない。

そう悩む人も少なくありません。

しかし、その考えは今すぐに捨てましょう。

それを考えるのは看護師長の仕事です。あなたが踏みとどまったところで他の人が辞める可能性もあります。

じゃあ、あなたはずっと辞めないのか…となりますが、そうではないですよね。

きっと親しい同期や先輩が辞めた後、追うように退職するはず。

1人や2人辞めても現場はなんとか回ります。

辞めたいと思いながら働くのは本当に地獄ですよ。

【2つも理由がある】看護師1年目でも辞めたいなら速攻に辞めてOKこんにちは、みもです。 と悩んでいませんか? あなたと同じように悩む1年目は少なくありません。 そこでこの記事...

退職代行は退職できないときに使う

最近は「退職代行」という退職を言えないときに便利なサービスがあります。

最初から使ってもいいですが…

ノータッチで退職するには弁護士がいる代行業者になり費用が3〜5万以上と高額になるのでオススメしません

  • 転職サイトを使って再就職したばかり(3ヶ月未満)
  • 強引な引き止めをされて辞めれない
  • 費用は気にしない

こんな場合を除いては、自分で退職を言ったほうがいいですね。

明日こそ…。看護師長に退職を切り出す勇気がほしい新人看護師さんへ看護師長に退職を切り出すのって本当に勇気がいりますよね。 朝からタイミングを狙ってチラチラ見るけど…、声を掛けるタイミングが難しい...

 

意外とあっさり終わることもある

「引き止められて辞めれない」とよく聞きますが、必ずしもそうとは限りません。

確かにせっかく育てたスタッフが退職するのは悲しいです。

しかし、引き止めたところで…と相手のことを考えてくれる師長もいます。そういった場合、あっさり終わることも。

悩んでいた時間は何だったんだろう…となることもあるので、さっさと言ってしまったほうがいいでしょう。

看護師がお礼奉公中に辞めたい【返済問題は、3つの対処法で解決!】 辞めたいのに、お礼奉公中だから辞められない。 辞めたいけど、奨学金を返済するお金がない…。 奨学金の制度に縛られ...

 

最後に…

退職すると言いづらいときは、辞めた後のことを考えるといいですよ。

具体的にはこんな感じ↓

  • 夜勤がなくなった
  • 規則正しい生活で吹き出物がでなくなった
  • ドロドロした人間関係から開放された
  • ストレスが減ってドカ食いしなくなった
  • 残業しなくなってプライベートが充実
  • スッと寝れるようになった
  • 心に余裕ができた
  • 毎日が楽しくなった

…等など、明るい未来を想像することでモチベーションが高まります。

前向きになれば決意が固まるはずです。

転職活動がまだ行っていない人は早めに行っている方がいいですね。

退職後にゆっくりしていくと考えていてもタイミングが合わないと良い求人に巡り合うことすらできません。

みるみる貯金が減っていき、焦ってしまい冷静に判断できなくなってブラック病院へ就職してしまう人もいます。

色んな求人を見ておくのも大事ですね。

【転職サイトランキング】初転職する20代看護師におすすめベスト3 こんな風に心の中で叫んでいるあなたに向けて、看護師転職サイトおすすめベスト3を紹介しようと思います。 ...