女社会を生きる

仕事を辞めると言うと先輩ナース達が優しくなる!無視していい理由

[voice icon=”https://nurse-3.info/wp-content/uploads/2020/06/ju-.png” name=”mimo” type=”l”]

どうも、mimo(@Nurse3Info)です。

[/voice]

「辞める」と言った途端、あの怖かった先輩ナースたちが急に優しくなるコトってありますよね。

『もう辞めると決めたのに、優しくされても…』と困る看護師さんも多いはず。

そこで今回は、仕事を辞めると分かると周りの人が優しくなるコトを無視していい理由を紹介します。

辞めると決意したけど、心が揺らいでいる看護師さんは、絶対に読んでくださいね。

 

「辞める」と言うと、怖い先輩ナース達が優しくなる訳

「仕事を辞める」

看護師長に伝えたら、次の日から急に怖い先輩ナース達が優しくなった!

そんな経験をする新人ナースも多いですよね。

急に怖い先輩ナース達が優しくなる訳は3つ↓

  • 気持ちよく送り出したい(大人の対応)
  • 自分に害がなくなるから
  • 辞める原因が自分じゃないよね。とやましい気持ちを消すため

残念ながらいい理由(本音)は少ないです。

だから、優しくされたら「辞めにくい…」と思う必要はなし

 

気持ちよく送り出したいと思う看護師は少ない

ゼロとはいいませんが、「気持ちよく送り出したい」と思っている看護師は少ないです。

そう思う看護師よりも「自分」を気にする傾向。

自分に害がなくなるから

新人なんだからミスするのは当然です。

それをフォローするのが先輩の役割でもあるのに、ミスを叱るだけの先輩も多いですよね。

新人のミスで自分の仕事に影響が出るから。余計な仕事を増やして…としか思っていない人です。

アナタが仕事を辞めれば、先輩のストレスが軽減します。

先輩ナースとしては、害がなくなるので優しくなるって訳。

やましい気持ちがある

行き過ぎた指導をする看護師(お局ナース)は多いです。

お局ナース的には「こんなにも指導してあげている」と思っています。

だから、指導している時は、自分がイジメをしているとは気づいていません

でも、「辞める」と分かると、「あれ…私のせいじゃないよね?」と不安になるんです。

自分のせいで辞めると言われるのはイヤ

それを拭うために、「私はアナタのためを思って指導していただけ…」と必死に優しくなります。(周りへのアピール)

 

まとめ

『辞めると分かる=周りの人が優しくなる』は期間限定のものです。

気持ちよく送り出そうと思う看護師は少ないので、「辞めにくい…」と揺らぐ必要はなし。

それよりも「自分のせい」や「自分への害」を考えて優しくする看護師がほとんど

今頃になって優しくすれば、許されると思っている人たちです。

そんな人達を気にして「辞めていいのかな…?」なんて思うのはバカらしい。

怖い先輩ナース達が優しくなっているこのタイミングで辞めてしまうのが得策です。

もし次の転職先が決まっていないなら、このタイミングを使って今スグに転職活動を進めましょう。

参考:【2つも理由がある】看護師1年目でも辞めたいなら速攻に辞めてOK