看護師の悩み

オンライン面接のやり方【動画付き】|zoomデビューする看護師さんへ

今度、zoomデビューすることになった…。

初めて使うけど、オンライン面接で気をつけることってあるのかな?

という不安を抱えていませんか?

そう、この頃はコロナの影響でオンライン面接をする病院も増えてきています

正直、初体験の看護師さんも多く、困っている人も多いはず。

というのも、zoomでのオンライン面接予定になった看護師の友達に、

「どうしたらいいの〜?」

「zoomって使ったことある?」

と相談されました。

オンライン面接は今までにしたことない人が多いので、戸惑う気持ちも分かる

そこで今回は、オンライン面接のやり方【zoom編】を紹介します。

オンライン面接の準備と当日の流れをzoom初心者の人でも分かるように、やさしく詳しく解説します。

オンライン面接が初めての看護師さんは、必ずチェックしておきましょう!

/転職活動がスムーズにいっていない看護師さんは要チェック\

【今さら聞けない】zoomって何?

まず「zoom」とは何か…。

聞いたことはあるけど、正直知らない人も多いのではないでしょうか。

zoomとは?

ビデオ・Web会議アプリケーションのこと。

いつでも、どこでも、どんな端末からでもWeb会議を実現するクラウドサービスです。

シンプルに言うと、スマホ、パソコン、タブレットなどで複数人でのビデオ通話を可能にしたサービス

zoomって無料で使えるの?

インストールする前に、心配になるのが無料それとも有料ってこと

zoomは無料プランと有料プランの2つあります。

無料プランでできること

  1. 参加者2名の場合は、無制限で利用できる
  2. 画面共有(ファイル、ホワイトボード)
  3. テキストチャット
  4. レコーディング(録画、録音)

オンライン面接では、この4つができれば問題なし

あえて有料版をインストールする必要はありません。

無料版をインストールしましょうと言いたいのですが、ちょっと待って下さい。

パソコンでzoom面接をする場合は、インストールはしなくてOK。

その理由は次の項目で詳しく解説しますね。

 

zoomのオンライン面接に向けて準備するコト【インストール方法】

ここからは、オンライン面接に向けて準備するコトです。

zoomオンライン面接をするときに、パソコンを使うか、スマホ(タブレット)を使うかで事前準備が異なります。

パソコンでzoomオンライン面接をする場合

パソコンを使ってオンライン面接する場合、アプリのインストールは不要です。

病院から発行されたURLにアクセス、もしくはIDを入力するだけで◎。

対応しているパソコンのブラウザは、google chrome、Internet Explorer、Safari、Firefoxです。

しかし、パソコン版でも不具合が起きたときのためにアプリをダウンロードしておくのがオススメです。

ダウンロードするやり方はコチラ↓

 

スマートフォンでzoomオンライン面接をする場合

スマホの場合は、zoomのアプリをインストールする必要があります

やり方の手順はこちら↓

 

インストールに時間がかかる場合もあるので、オンライン面接日ではなく事前にインストールしておきましょう

https://nurse-3.info/smartphone-12376

アカウント登録の手順

アカウント登録しなくても利用可能です。

もし事前にカメラ映像やマイク音声入力の確認をしたい場合は、登録しておくと便利ですよ。

 

【zoomでオンライン面接】当日の流れ&注意点

いよいよオンライン面接の当日

インストールは事前に済ませているので、あとは面接時間前に指定されたURLにアクセスすればOKです。

そこで気をつけたいことが、早めの行動をすること。

zoomのダウンロードは済んでいても、当日なかなか繋がらないこともあります

面接の10分前から準備していてもパソコンに不慣れな人であれば、手こずってしまい面接時間がすぎてしまうことも…。

できれば30分前に繋げて待機しておくことをオススメします。

このときの注意点として、10時スタートの面接でも、担当者さんも通信トラブル回避のために開始時間前に準備しているケースも。

予定よりも早く面接がスタートすることもあるので、席は外さずに待機しておいたほうがいいですね。

zoomオンライン面接の注意点5つ

  1. カメラの位置
  2. イヤホンをする
  3. 服装を気をつける
  4. 声の大きさ
  5. 分かりやすい表情、ジェスチャーを入れる

初めてのオンライン面接は、特に何を気をつけたらいいんだろう…と悩んでいませんか?

絶対に気をつけたほうがいいことは上の5つです。

カメラの位置

まずはカメラの位置です。

オンライン面接で一番やったらダメなのが、見下ろす位置にカメラをセッティングすること。

というのも、面接官を見下すように見える目線なので、絶対にやったらダメ!

自分の目の高さ、もしくは少し上にカメラの位置にセッティングすればいいですね。

イヤホンをつけてオンライン面接をする

パソコンであってもイヤホンをつけてオンライン面接したほうがいいです。

ズバリその理由は、1回で聞き取るため

聞き取れずに何度も「もう一度お願いします」と聞き直されるのは、不快に感じる面接官も多いです。

しっかり聞こうとしているというアピールにもなるので、イヤホンをつけて面接しましょう。

使用するイヤホンは、スマホ購入時についてくるイヤホンでOKです。わざわざ購入しなくても大丈夫。

イヤホンをつけても聞き取りにくい場合は、聞こえているフリをせずに、正直に聞き返してOKです。

服装を気をつける

リモートでの面接で、意外とできていないのが服装です。

実際に対面での面接の場合は、スーツを着用するはず。

オンラインだし、上しか見えない…と思って、下はパジャマやスエットでいるとうっかりバレてしまうこともあります。

オンライン面接でも全身スーツを着て対応しましょう。

声の大きさ

自分では大きな声で話しているつもりでも、意外と小さい場合も。

いつも以上に大きめの声で話すように心がけてくださいね

また、緊張すると早口になってしまいますが、早口だと聞き取りにくくなるので、ゆっくり話すことも忘れずに!

分かりやすい表情、ジェスチャーを入れる

オンライン面接の場合、対面面接よりも熱意は伝わりにくいです。

ですので、相手が話しているときは、ちゃんと聞いていますと分かるように相づちを入れたり、表情でしっかりアピールしましょう。

また、自分の思いを話すときは、ジェスチャーを入れたほうが熱意は感じやすくなりますよ

 

zoomを使ったオンライン面接でよくある質問

ここからはオンライン面接でよくある質問です。

パソコンがないけど、スマホでもOK?

zoomはスマホ版もあるので、オンライン面接でもスマホを使って問題なし。

しかし、手でスマホを持ちながら面接を行うと、手ブレが起きてしまいます

面接官の印象が悪くなるので、三脚台を使えばその心配はなし。

そこでオススメなのが、この「LEDリングライト(卓上)です↓

Renoster LEDリングライト&スマホスタンド

面接中の顔色はとっても重要です。

照明、窓の位置で顔に陰があると暗い表情に見えてしまいます。

それをカバーすることができるのが、このアイテム。

明るさを調節できるし、オンライン面接だけでなく、自撮りや動画を撮るときやメイクをするときにも使えます。

2000円くらいでなので、気軽に購入できるのも◎

Web面接中に接続が中断したときの対処法

オンライン面接中に接続が切れたらどうしよう…

という不安がありますよね。

事前に病院側から対処方法を送られてきている場合は、その手順で対応しましょう。

もし記載がなければ、次の3ステップで対処して下さい↓

  1. 担当者さんに直接連絡して再接続をする
  2. zoomを再立ち上げをする
  3. お礼を言う(謝らない)

人事担当者さんの電話番号を紙に書いておく

面接中に接続が切れた場合、慌てずにすぐに対処することがあなたに求められます。

スマホやパソコンに連絡先を控えていても、慣れないオンライン面接中ではパニックになる人が続出。

ですので、連絡先は手元に付箋などに書いておくことをオススメします

万が一、接続が切れても、すぐに担当者さんと連絡が取れる状態にしておきましょう。

zoomを再立ち上げする

担当者さんと連絡している間に、zoomを再立ち上げすると、スムーズに再接続できますよ。

再接続したら、最初の一言はお礼の言葉

中断しないことが一番いいですが、いきなり切れてしまうこともあります。

「あ〜もうダメだ…。迷惑をかけた」と思って再接続したあとに「すみませんでした…」と謝ってしまいがち。

それ、NGの行動です。

というのも、オンラインが切れたのはあなたのせいではないからです。

それは面接官もよく分かっていることだし、謝られたところで…というのが本音。

だったら気持ちよく面接をリスタートさせたいと思いませんか?

面接官を気持ちよくするのが、感謝の気持ちを伝えることです。

「再接続に対応していただきありがとうございました。」

つながった後にこう言われて、快く思わない人はいません。

この人は、ちゃんとお礼が言える人なんだな…と好感アピールにも!

ピンチをチャンスに変える方法ですよ。

カンペはオススメしない

オンライン面接の場合、目の前に面接官がいないので、カンペし放題です。

といっても、カメラから目線がハズレて何かを見ている…というのは面接官にも伝わります。

おそらくそれがカンペであるのも当然予想できること。

オンライン面接であっても、カンペは使わずに完璧に答えられるように練習はしておいたほうがいいですよ。

面接中にインターホンが鳴る

普段は来訪者はなくても宅配が届いてインターホンが鳴ることも。

優しい面接官さんだった場合、「誰か来たみたいだね…」と言ってくれるかもしれないけど、面接中は対応できません。

オンライン面接中はインターホンの音は消しておいたほうがいいですね。

もし同居者がいる場合は、面接中に部屋に入ってこれないようにカギをしたり、ドアにオンライン面接中のため立ち入り禁止の張り紙を書いておきましょう。

 

【おさらい】初心者でも怖くない!zoomを利用したオンライン面接のやり方

初めてのzoomオンライン面接は、終わるまでドキドキですよね。

今回紹介したオンライン面接の準備と当日の流れ、注意点を気をつければ大丈夫です。

面接で伝えることは、対面の面接と同じ。

しっかり自分の思いを伝えましょう。

無事にオンライン面接ができるように、心よりお祈りしています。