転職・キャリア

美容外科での看護師の「仕事内容」とは?レア求人の見つけ方

命に関わらない看護師の職場としても人気が高まっている「美容クリニック」。

ですが…

病院で働いてきた看護師にとっては、まだまだ馴染みが薄く、イメージが先行しがちな業界です。

そこでこの記事では、美容看護師になりたい方に向けて、具体的な仕事内容、働くメリット&デメリット、向いているタイプを紹介します。

美容外科で働きたい看護師さん必見!「美人」よりも重視されるポイント3つ美容看護師になりたい! でも… 「美容クリニックは美人じゃないと採用されない」と聞いて、気が気でない方もいることでしょう。 ...

美容クリニックの仕事内容!「美容外科」と「美容皮膚科」の違いとは?

美容クリニックは大きく分けて「美容外科」「美容皮膚科」があり、看護師の仕事内容も病棟とは大きく異なります。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

それでは、美容外科と美容皮膚科の仕事内容をくわしく見ていきましょう。

「美容外科」クリニックの仕事内容

「美しくなりたい」というお客様の希望を美容整形手術で叶えるのが、美容外科クリニックです。

美容外科で多く行われているのは、次のような手術です↓

美容外科の手術例
  • 目元を二重まぶたにする
  • 顔のシワやたるみを取り除く
  • 鼻やフェイスラインを整える
  • 豊胸手術
  • 脂肪吸引
7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

手術だけでなく、いわゆる「プチ整形」も行っています。

新人看護師の杏ちゃん
新人看護師の杏ちゃん

プチ整形って…ヒアルロン酸やボトックス注射とかってこと?

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

そうです。

美容外科の看護師の仕事内容は下のとおり↓

美容外科の看護師の仕事内容
  • 施行内容を提案するカウンセリング
  • 手術の介助業務
  • 注射や専用機器による施術
  • 患者のアフターフォロー
7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

美容外科クリニックへの転職では、オペ経験が有利になります。

ただ、完全予約制のクリニックが多いですが、時間内に施術と次のサービスの提案をし、オペの介助も担当することになります。

決められた時間内で手際よく仕事をこなすスピードが求められるでしょう。

また、美容外科の看護師は、全国的に人数が少なく、欠員がでることも少ないため、「レア求人」と言われています。

求人が出ると競争率が高くなることを頭に入れておきましょう。

「美容皮膚科」クリニックの仕事内容

皮膚をキレイにしたいという要望に答えるのが美容皮膚科クリニック。

最新の医療機器や、外・内服薬、ドクターズコスメなどを使って、肌トラブルを改善します。

美容皮膚科クリニックの主なメニューは次の通り↓

美容皮膚科クリニックの施術例
  • レーザー・光照射
  • ヒアルロン酸やボトックス注入
  • ピーリング治療

最近は、医療脱毛やアンチエイジング、痩身を扱うクリニックも増えています。

美容皮膚科の看護師の主な仕事内容はこちら↓

美容皮膚科の看護師の仕事内容
  • 診察のサポート
  • 患者のカウンセリング
  • 注射や専用機器による施術
  • 患者のアフターケア
7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

美容皮膚科の看護師の仕事は、エステシャンに近いものがあります。

美容外科よりも美容皮膚科のほうが前職の経験を問わないケースもあるので、他の診療科からでも転職を狙いやすい職場です。

 

看護師が美容外科クリニックへ転職する3つのメリット

ここでは、看護師が美容外科クリニックへ転職する場合の3つのメリットを紹介します。

  • メリット①最新の美容施術を体験できる
  • メリット②夜勤がなくても比較的給料が高い
  • メリット③残業が少なく、ワークバランスが取りやすい

メリット①最新の美容施術を体験できる

美容クリニックに転職すれば、看護師自身も美容施術を体験することができます。

といっても、あくまでも研修のため。

医療機器の操作練習や、効果を体験して患者さんへのカウンセリングに活かすことが目的です。

とはいえ、美容に興味がある看護師にとっては、最新の美容施術を受けられる環境は「棚ぼた」ですよね。

中には福利厚生として割引料金で美容施術を受けられるクリニックも。

さらに、美容クリニックで取り扱うドクターズコスメをスタッフ価格で購入できることもあります。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

大手の美容クリニックは、福利厚生がしっかりしていることが多いですが、小さな美容クリニックは、曖昧なケースも多数。

美容施術の割引を期待して転職する場合は、どちらにしても入職前に聞いておいたほうがいいでしょう。

メリット②夜勤がなくても比較的給料が高い

夜勤がないと年収がガクンと減るのでは…?と心配な方もいることでしょう。

しかし、美容クリニックに転職すれば、夜勤なしで病棟と同じ給料をもらっている看護師は少なくありません。

美容看護師の給料が高い理由は、目標を達成すると一定額の現金(インセンティブ)がもらえることです。

基本給とは別なので、病棟よりも大幅に給料アップする人もいます。

自分の働きがインセンティブという結果でわかるので、仕事に対するモチベーションも上がるでしょう。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

インセンティブがつかない美容クリニックの場合、一時的に「給料が下がった」と感じることも。

応募する美容クリニックによるので、転職活動中に応募先の給料形態はこまかくチェックしておきましょう。

メリット③残業が少なく、ワークバランスが取りやすい

日勤だけで給料が高いと、残業が多い、休みも少なそう…と心配になりますよね。

完全予約制の美容クリニックが多く、急な来院は受け入れないため、長時間の残業は少ない傾向です。

一日の患者数が決まっているので、予定通り進めれば定時で帰ることもできます

ただ、土日・祝日は繁忙期のため、開院しているクリニックがほとんど。

シフト制になるものの、休みはしっかり取れるので、ワークバランスが取りやすい職場です。

 

看護師が美容外科クリニックへ転職する3つのデメリット

最新の美容施術ができて、労働条件もいいと聞けば、美容クリニックは転職先としてとても魅力に見えますよね。

しかし、看護師によっては美容クリニックに不向きだったり、プレッシャーに感じてしまう人もいます。

美容クリニックに転職する際は、デメリットも知った上で応募を決めましょう!

  • デメリット①病院への再就職が難しい
  • デメリット②売上ノルマがある
  • デメリット③接客に気を使う

デメリット①病院への再就職が難しい

美容クリニックでの経験が長いと、病院への再就職が難しくなります。

とくに臨床経験を積まずに新人で転職した看護師は、そんな状況に陥りやすいのかもしれません。

…というのも、最新の美容医療に触れられるのが美容クリニックの魅力ですが、医療行為が激減するからです。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

美容クリニックでの経験は、臨床経験にはカウントされません。

ブランク看護師と同じ扱いとなるので、再就職が難しくなります。

美容クリニックに転職する前に、そのことも考慮した上で応募を決めましょう。

美容看護師の再就職への解決法

美容看護師の再就職で人気なのが、医療行為の少ない介護施設や健診施設です。

とくに健診施設は、美容業界と似ていて自由診療なので、「サービス」「おもてなし」といった接遇マナーを活かせる職場。

美容クリニックの勤務歴が長くても、ムリなく働けるでしょう。

デメリット②売上ノルマがある

美容看護師は、お客様への治療の提案やドクターズコスメの販売も仕事です。

経営に影響するため、売上ノルマが課されているケースも少なくありません

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

営業トークが苦手な看護師だと、ノルマがプレッシャーに感じてしまいます。

また、目標が達成されないことで、同僚看護師との収入に何十万円差が出てしまう、月によって収入がコロコロ変わるといった状況に直面してしまうのです。

売上ノルマの解決法

営業やノルマのストレスを抱えたくないなら、売上のないクリニックを選びましょう

求人票には、ノルマや目標があることは書いていなくても、入職してみるとノルマが存在している話は美容業界ではよくあります。

ノルマがプレッシャーになりそうな方は、入職前に看護師転職サイトを利用してしっかりと確認しておいたほうが◎。

デメリット③接客に気を使う

自分の対応が看護的には良くても、お客様に嫌われたらそれが評価になるのが、美容クリニックの特徴です。

病棟看護師とは大きく異なるので、最初は戸惑う方も多いでしょう。

というのも、美容クリニックに訪れるお客様の目的は治療ではなく、美しくなること。

自由診療で高額のため、効果はもちろん、看護師にも高い接客力が求められます

病棟看護師には経験がなかったような要望やクレームがわんさかあるので、細心の注意を払った接客が欠かせません。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

美容クリニックは、命に関わらない職場だけど、病棟よりもメンタル的にきついと感じる看護師が多いです。

接客の解決法

病棟で働いていると、一般常識にかけている看護師も少なくありません

美容クリニックに転職する際は、接遇マナーの基本からを勉強しておきましょう。

また、クレーム対応のやり方も見ておくことをオススメします。

というのも、病棟では、師長や主任など上司がクレーム対応をしてくれましたが、美容クリニックでは自分が担当します。

お客様に嫌われたらそれが評価になるのが、美容クリニックです。

対処法を間違えてしまうとお客様をさらに怒らせ、自分の評価が下がることに繋がります。

接遇マナーを学びたい方向けに、おすすめの本を3冊紹介します。

まずは接客の基本を学びたい方へ↓

一生使える接遇マナーを学びたい方へ↓

ワンランク上の高みを目指したい方へ↓

 

美容外科に向いている看護師のタイプとは?

美容看護師になりたいけど、病棟とは仕事内容も患者も大きく違うため、転職前に自分に向いているかどうか不安に思う方も多いでしょう。

自分自身が「向いているか」「向いていないか」を知ることは、めちゃくちゃ重要です。

というのも、向き不向きを知ることで、転職する美容クリニックをしっかり吟味して、はじめてでも働きやすい美容クリニックを見つけるためです。

まずは、美容看護師に向いているタイプから見ていきましょう。

美容看護師に向いているタイプ

  • 美容に興味があって、積極的に学びたい人
  • 接客が好きな人
  • 一般常識のある人
  • 素直に謝られる人

次は、美容看護師に向いていないタイプです。

美容看護師に向いていないタイプ

  • ノルマや営業がキライな人
  • 病棟看護師にやりがいを感じていた人
7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

美容看護師に向いていないタイプであっても、職場や働き方次第では美容看護師になることも可能です。

例えば、ノルマや営業がキライな場合は、ノルマなどがない美容クリニックを選べば◎。

病棟看護師にやりがいを感じていた場合は、2年など短期間だけに絞って美容クリニックで働けば、再就職するときもさほど困らないでしょう。

 

美容看護師になりたい方必見!レア求人の見つけ方

美容クリニックに転職すれば、

  • 美容施術を体験できる
  • 夜勤がないのに高給
  • 残業が少なく、休みが取りやすい

といったメリットがあるので、人気の職場です。

そもそも求人数は少なく、めったに辞める人もいないため、求人がでれば倍率が高まる傾向にあります。

レア求人が見つかる!看護師転職サイトをフル活用

美容看護師の求人は、ハローワークや求人サイトではなかなか見つけにくくなっています。

というのも、応募の殺到を避けるため、「非公開求人」となっているからです。

辞める人も少ないので、看護師転職サイトに登録しておき、人気のレア求人が出たらいち早く教えてもらえるようにしておきましょう。

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

非公開求人にしても応募者が多く倍率が高いため、書類審査でまず人数を絞り込むクリニックも多いです。

つまり、面接対策だけでなく、書類対策も入念にする必要があります。

看護師転職サイトの担当者に添削を依頼して、通りやすい履歴書を作成しましょう。

 

美容クリニックの求人に強い看護師転職サイト

美容クリニックへの転職を決意したら、転職活動をサポートしてくれる看護師転職サイトに登録しましょう。

ここでは、美容クリニックへの転職活動をスムーズに進められる看護師転職サイトを3つ紹介します。

無料で、求人の紹介や書類の添削、面接対策、待遇面の交渉など引き受けてくれるサービスです。

それぞれ特徴が異なるので、複数のサービスをあわせて利用するのが賢い選択!

マイナビ看護師


7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

できるだけ多くの求人に目を通したい人は、マイナビ看護師の利用をオススメします。

というのも…マイナビ看護師にしか載っていない求人があるからです。

好条件の独占求人を含め、8万件以上の求人を抱えています。

人気の美容クリニックの求人も他サイトよりも豊富で、公開求人だけでも988件もの美容クリニックの求人を掲載。(※2021年11月26日時点)

無料転職サポートに申し込んだら、看護師専任の担当者と面談をした後に、条件にあう公開求人や非公開求人を受け取る事もできます。

もちろん履歴書の添削や面接対策、条件交渉など転職活動を徹底サポート。

看護師の転職に精通したプロからアドバイスがもらえるので、はじめての転職でも心強いでしょう。

掲載数 54,602件(2021年11月8日現在)
非公開求人 40%
応募施設形態  病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、看護資格・経験を活かせる一般企業、治験関連企業(CRA、CRCなど)、保育施設、その他
対応方法  電話、メール
サポート内容 求人紹介、履歴書の添削サービス、面接対策日程調整・条件交渉の代行、入職後のアフターフォロー 
新人ナースに嬉しい特徴
  • 独占求人など8万件以上の中から選べる!
  • 全国にある22の相談会場があるから、直接会って相談できる
  • 病院以外の求人(治験業界や一般企業、美容クリニックの人気求人)が豊富!
デメリット
  • 担当者によって連絡がしつこいと感じる
  • パートやアルバイトが少ない
  • 担当者の質にバラツキがある
受付時間  不明
対象地域 全国21箇所(新宿・立川・札幌・仙台・新潟・金沢・千葉・埼玉・神奈川・群馬・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・香川・福岡・熊本・鹿児島)
運営会社 株式会社マイナビ

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

看護のお仕事

美容クリエイティブ
7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

ノルマや残業の有無、どんな施術が多いのか、繁忙期、辞めた人の退職理由など、「濃い情報」まで詳しく教えてほしい人は、看護のお仕事の利用をオススメします。

というのも、

看護のお仕事の担当者は、年間4000回を超える職場訪問していて、医療方針や職場の雰囲気、師長の性格、やめた人の退職理由まで細かく情報収集しているんです。

看護のお仕事を利用すれば「濃い情報」を教えてもらえるので、

20代の初転職の看護師が失敗する理由で多い、入職してから「こんなの聞いていないよ!」という失敗はほぼありません

また、看護のお仕事には、エリア限定ですが美容クリニック専門のコンサルタントがいるので、希望できるのは強いでしょう。

もちろん履歴書添削や面接対策など、すべてのサービスが無料で利用できます。

美容看護師になりたい方は、ぜひ登録しておきましょう。

掲載数 126,989件(2021年11月8日現在)
非公開求人 50%
応募施設形態  病院、クリニック、介護施設、訪問看護、検診センター
対応方法  電話、メール、LINE
サポート内容 カウンセリング、求人紹介、履歴書の添削、面接練習日程調整・条件交渉の代行、円満相談、決定後のアフターフォロー 
新人ナースに嬉しい特徴
  • 求人数が多い
  • 経験の浅い看護師求人が豊富
  • 転職先の内部情報をしっかり教えてもらえる
デメリット
  • 国立病院の求人はほとんどない
  • 頑張りすぎて高頻度で連絡してくる
  • 役職付きの求人は少なめ
受付時間  平日9時〜21時
対象地域 全国(※オフィスは、東京本社・立川・大阪・横浜・埼玉・千葉・名古屋・福岡・京都・広島・札幌)
運営会社 レバレジーズ株式会社

看護のお仕事に登録してみる

看護roo!


参照:看護roo!公式HP

7年目ナースの亜子先輩
7年目ナースの亜子先輩

東京、神奈川、愛知、大阪の美容クリニックへ転職したい方は、看護rooに登録しておきましょう。

というのも…

看護rooは、首都圏や大都市の求人に注力しているので、求人が少ない美容クリニックも探すことができるはずです。

また、面接対策にも力を入れていて、納得いくまで練習に付き合ってもらえます。面接当日に不安な場合は、同行してもらうことも可能です。

ライバルの多い美容クリニックへの転職なので、しっかりサポートしてもらえるのも重要なポイント。

掲載数 56,068件(2021年11月8日現在)
非公開求人 70%
応募施設形態  一般病院、大学病院、一般+療養、療養型施設病院、精神病院、クリニック、訪問看護、介護施設、健診センター、保育園・学校、その他施設
対応方法  電話、メール
サポート内容 転職相談、求人紹介、履歴書サポート、面接対策(過去のデータをもとに聞かれる質問の共有)、面接同行、病院見学、日程調整、条件交渉の代行、内定辞退の代行、円満退職のアドバイス 
新人ナースに嬉しい特徴
  • 東京、神奈川、愛知、大阪の求人が豊富!
  • 円満退職アドバイスが受けられる
  • 転職本「ガイドブック」がもらえる←無料の登録特典(今だけ!)
デメリット
  • 注力エリアが限定されている(東京神奈川愛知大阪…など)
  • 担当者によって当たり外れがある
  • 規模が小さい病院の求人が少ない
受付時間  平日9時〜21時
対象地域 全国対応(※オフィスは東京・横浜・名古屋・大阪・神戸)
運営会社 株式会社クイック

看護roo!に登録してみる