知らないと損すること

まだ有給取れないと悩んでる?新人看護師でも100%消化できる方法

いまだから笑って言えるけど、私も経験した悩みの1つ。

3年働いた病棟で、トータル5日で自分で有給を使えたのはたった2日です。辞める時に有給消化はさせてくれませんでした。

あなたも今まさに有給のコトで悩んでいるんですよね。

2019年からは有給休暇は最低5日使うのが義務化がスタート。

それでも安心できないのが、看護業界のブラック体質です。自分の希望する休みでなく、勝手に入れ込む…という荒業

そこで今回は、新人看護師でも100%有給が消化できる方法を紹介します。

新人看護師でも100%有給消化できるって本当?

結論から言うと、

新人看護師でも100%有給消化できます

ただし、今の職あであなたが満足いく有給消化は不可能です。

もし今の職場で…と考えているなら諦めて下さい。それを踏まえて、100%有給消化できる方法を紹介します。

 

そもそも有給とは?

100%有給消化できる方法の前に、そもそも有給がどんな制度か理解していますか?

有給とは…

条件を満たしている人が、毎年一定の有給を貰える労働基準法で義務付けられている制度です。

有給を使えば、出勤した時と同じ扱いに。休みなのにお給料が貰えるのは嬉しいですよね。

有給は何日あるの?

勤続年数に応じて日数が変わります。

雇用されて6ヶ月〜発生。年数と日数の表は次の通りです↓

勤続年数 6ヶ月 1年6ヶ月 2年6ヶ月 3年6ヶ月 4年6ヶ月 5年6ヶ月 6年6ヶ月
有給の日数 10日 11日 12日 13日 14日 16日 20日

半年以上の勤続年数以外にも、全労働日の8割以上出勤しているのも条件です。

また、有給休暇が取れなかった場合は、翌年に繰り越しされます。ただし2年間使用しないと有効により権利が消滅するので注意しましょう。

私の場合、3年間働いたので、トータルの有給日数は33日。

2年使用しないと消滅するので、辞める時点で使えるのは23日です。

結局、消化させて貰えなかったので、買い取って貰えた…?若かりし日のコトなので、覚えていません。

こんな風にあなたにも損はしてほしくありません。だからこそ、しっかり有給消化できるようになりたいですね。

 

どうして今の職場で有給が取れないの?

次は、看護師の有給率です。

働き方改革で有給が義務化。どうしてそうなったかは看護師の有給消化率を見れば歴然です!


引用:日本看護協会 看護職のワークライフバランス

有給休暇を満足に取れているのは1割ほど。9割以上の看護師が不満を抱えている状態ですね。

そうなる理由はいくつか原因があります。

  • 人手不足で休みが取れない
  • 先輩ナースたちが休まない
  • 新人だけ取らせて貰えない

看護師の職場は常に人手不足。

だから、公休を入れるだけで精一杯の病院も多いです。人手がないから…と理由を並べ、労働の義務から逃げているだけ。

本来なら理由になりませんが、納得する…というか諦める人が多いですね。

また、先輩ナースたちが有給取らないケースも。下の立場からすると、先輩が取らないのに自分が取れるはずがない。悪循環な状況ですね。

看護師は独特の世界。変なところ縦社会だから、よっぽどのコトがない限り今までの体制は変わりません。

3つ目は私が経験したやつ。新人だけ取らせてくれないケースです。

これも病院の変なルールの1つ

自分たちも通ってきた道だから…と新人ナースは希望の有給が通りません。3年目看護師くらいから少しずつ要望も通りますが、先輩方の許可などの裏回しをしてから。

有給をとるだけでも大変です。

トップやシフト作りしている看護師がチェンジしない限りはエンドレス…。今のあなたにこの状況を変えるのはムリです。

だからこそ今すぐ抜け出しましょう。

 

100%有給消化率を実現させる方法はたった1つ

では、あなたはどうすべきか?

もうココまで読んだあなたらなら分かりますよね。

そう、あなたが出来ることはたった1つ。転職するコトです。

有給休暇で不満があるような病院、他にも変なルールがいっぱいあるはず。

働く一人ひとりのコトも考えられない病院にいるのは、あなた自身の幸せをドブに捨てるのと同じです。

だから、今すぐに転職するのがオススメ!

そこで心配なのが100%消化できる職場が存在するのか?

答えは、「YES」です。

現に私は今の職場で完全消化しています。

…といってもそれまでの私の有給消化率は40%ほど。3回転職してようやく出会えた職場です。しかも、新人看護師でも自由に有給が取れます

働く上でモチベーションが上がるポイント!人間らしい生活をするためには大事ですよ。

では、どうすれば100%有給消化できる病院で働けるか…。

それはカンタンです。

転職サイトを使えばいいだけ

転職サイトは担当者がいて、あなたの条件にあった病院探しをサポートしてくれます。初めての転職だからこそ、しっかりフォローして貰えると助かるもの。

この時に、有給消化率100%の病院を紹介してもらえば◎。

ただし、全部 鵜呑みするのは危険です。

9社の看護師転職サイトを使った結果、一番しつこいのは〇〇【ワースト3】実は…、 初めての転職で失敗してたった5日で退職したことがあります。(⇒詳しくは【こちらの記事】を参照) そこから、わずか1...

転職サイトが無料で使えるカラクリ

転職サイトに登録して、あなたが無料で使える仕組みは知っていますか?

それを知らないと転職で痛い目に合います。

転職サイトがタダなのは、求人募集している病院から手数料を貰っているから。

紹介者が就職したら報酬を払う仕組みです。何が何でも入職させようと思う担当者がいるのも現実です。

もし今のあなたが転職サイトを使ったら、担当者としては絶好の鴨。言われるがままに面接まで持っていかれ、ヘタしたら入職しちゃうかも。

そうなると「こんなはずじゃなかった…」と失敗することになります。

だから、全部は信じてはダメです。

看護師転職サイトの裏事情と賢い活用方法【知らないと99%失敗するぞ】看護師の転職サイト(転職エージェント)は無料で利用できます。 でも、「なんで無料で使えるの?」「タダほど怖いものはない…。」「親身...

転職サイトは併用する

全部信じない…といってもムズカシイですよね。

それを解決するのが、併用するコトです。

登録するのは面倒くさいですが、1社だけだと信用できない部分があります。(先ほど説明しましたよね。)

だからこそ、転職サイトを掛け持ちするのがポイントです。

各転職サイトの良いところを聞きつつ、自分で最終的に決める。そうすれば、失敗せずに転職できるはずです。

自分に合う転職サイトの見つけ方【3ステップ】

【STEP1】ランキング上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3位に無料登録する

第1位:看護roo!

第2位:看護のお仕事

第3位:マイナビ看護師TOP

【STEP2】転職意欲をアピールする

各転職サイトに「良い転職先があれば、すぐに転職したい!」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

→今すぐにその気がなくても、本気にさせるために伝えよう!

【STEP3】最も相性の良かった1社に絞る

担当者との相性を確認しながら本命の転職サイト1社に絞る。本格的な転職活動をスタートさせる。

→口コミや評判が良い転職サイトでも、エリアによって担当者は異なります。

どの人にも相性がいい人は存在しません。最終的に担当者さんとの相性が転職を成功させるコツですよ。

【転職サイトの裏事情】も知っておくと◎