新人看護師が困っていること

新人看護師は仕事ができないのが当たり前!【悩む人の特徴3つ】

悩む看護師
悩む看護師

今日も失敗ばかり。

仕事ができない看護師だということは自覚しているから、精一杯努力はしているつもりなんだけどな〜。

どうやったら仕事ができる看護師になれるのかな。

こういった疑問にお答えしていきます。

✓この記事の内容

新人看護師は仕事ができないのが当たり前!【悩む人の特徴3つ】

心の安定を取り戻す方法【できない自分を受け入れる】

仕事ができる看護師になる方法【転職するのもアリ】

✓この記事の信頼性


みも(@Nurse3Info

この記事を書いている私は、看護師14年目の現役ナースです。

今までに転職活動は4回。初転職で失敗した以降は、転職サイトを使って転職活動を行ってきました。

初転職はたった5日で退職しましたが、それ以降は3年以上勤務しています。

今回は、新人看護師は仕事ができないのが当たり前!【悩む人の特徴3つ】を紹介します。

最後まで読めば、「まだ新人なんだもん。仕事できないのは当然だよね。」とポジティブに受け止め、確実にできることが増えていきますよ。

看護師1年目のみんなが抱える悩みは一緒↓

関連:新人看護師あるある10選

新人看護師は仕事ができないのが当たり前!【悩む人の特徴3つ】

看護学生のときに、実習や国家試験をどんなに頑張ろうとも、現場ですんなり働ける新人看護師はいません。

新人看護師は仕事ができないのが当たり前です。

それなのに、なぜ仕事ができない…と悩むのでしょうか?

そう思う新人看護師に特徴がありました。

それが次の3つです↓

  • 周囲の期待に応えようとする
  • 同期と比べてしまう
  • 目標が高すぎる

周囲の期待に応えようとする

「早く一人前になって、先輩たちの役に立ちたい。」と思っている新人看護師は多いはず。

というのも、新人時代は、先輩たちに迷惑かけっぱなしの毎日です。

先輩の期待に応えたいと思うのは、ごくごく自然なこと

しかし、先輩の期待に応えるということは、先輩のようにチャキチャキと一人で働ける一人前の看護師になることです。

こんなにも頑張っているのに、先輩のように動けない…。とできない自分が目立つことになります。

周囲の期待に応えようとしなくていいんですよ。

同期と比べてしまう

他人と比べても意味がないと分かっていても、ついやってしまいます。

特に同期がいる場合、「同期はあんなにもできているのに…」と無意識に比べてしまうことも。

その結果、できない自分が浮き彫りになります。

目標が高すぎる

毎日、どんな目標を持って働いていますか?

  • ミスしないようにする
  • 定時までに終わらせる
  • 先輩に怒られないように動く

私が新人のときはこんな風に思っていました。

でも、新人看護師は仕事ができないのが当たり前。

慣れないうちはミスするし、定時に終わらせることもできない。ましてや先輩に注意されない日なんてあり得ません。

少し目標が高すぎませんか?

 

心の安定を取り戻す方法【できない自分を受け入れる】

仕事ができない…と悩むアナタに今一番必要なのは、心の安定を取り戻すことです。

というのも、できるコトも増えているはずなのに、「そんなのできて当然」と思ってしまい、冷静に自己評価することができていません。

そのため、

自分はできない⇒先輩にも「できていない」と注意される⇒やっぱり自分はダメダメなんだと落ち込む⇒そんな自分がイヤになる…と悪循環ループに陥り、抜け出せなくなります。(参考:不甲斐ない自分がキライ

この悪循環のループを抜け出すには、まずは「できない自分」を受け入れましょう!

受け入れたくない気持ちも分かりますが、

できないと苦しみながらも休まずに出勤している。先輩に怒られながらも泣かずに頑張っている。ミスしないように何度も確認している。看護師に向いていないと思っていても、改善しようとしている。

できない自分を受け入れることは、頑張ってきた自分を認めることです。そんな自分をいっぱい褒めて上げましょう。

 

仕事ができる看護師になる方法【異動や転職するのもアリ】

新人看護師は仕事ができないのが当たり前。

と分かっていても、少しでも早くできる看護師になりたいと思いますよね。

てっとり早い方法が転職です。

人には向き、不向きがあります。

病棟ナースに向いている人もいれば、クリニック看護師や美容ナースが向いている人もいる。

新卒の看護師はみんな臨床経験のために病棟で働きますが、必ずしもみんな向いているとは言い切れません。

さらに、配属科や急性期、慢性期などによっても向き、不向きが影響します。

できない…と悩んでいる原因が、この理由のせいかも…。

異動や転職することで、レッテルだった「仕事ができない」を簡単に克服できることも珍しく話ではありません。

辞める前に一度、転職サイトに相談してみましょう。

今の自分のスキルでも、

  • 今よりも給料アップできる
  • 教育体制が整っている
  • 休みが多い
  • 残業が少ない

など、働く環境がよくなることを実感すれば前向きに検討できるはずです。

気になりませんか?

新人看護師でも第一志望の病院にスイっと転職できる方法はこちら↓

【初めて転職する看護師へ】転職サイトランキングおすすめベスト3 看護師の転職サイトってたくさんあり過ぎて、どれがいいのか分からない… 看護師転職サイトでおすすめはどれ? 本当に良か...