女社会を生きる

ただ平和に働きたいだけ!「お局看護師」の対策方法とは?

どの職場にも「お局ナース」いますよね。

ただでさえ毎日忙しいのに、お局ナースのご機嫌を伺うのは本当に大変です。

お局看護師が原因で転職を考えたコトある人も多いはず。筆者も過去に経験があります。

だから辛い気持ちは本当に分かります。

今回は、「お局看護師」との関わり方&対策方法を紹介します。

悩みを解決する参考にして下さいね。

お局ナースが嫌い!でも存在しないと職場の雰囲気は今よりも悪化する?どうも、みも(@Nurse3Info)です。 突然ですが、アナタの職場にお局ナースはいますか? どこの職場にもお局さまは存在...

なぜ「お局ナース」が生まれる?

どんな怖いナースでも新人時代はあるもの。

その人たちは1年目ナースから怖い訳ではありません。今のあなたと同じく、怯えていた新人時代があったんです。

それなのに、なぜお局ナースが生まれるのか?

「お局ナース」と聞いて一番最初にイメージしたのが「クリニック」です。

創立メンバーでドクターの信頼が高い看護師。次第に偉そうになり、お局ナースになるのはよくあるパターンです。

他にも病棟ナースにもお局は存在。

両方に共通することは、同じ職場にずっといるコトです。

つまりお局ナースは「看護師の経験数+職場の年数」。看護師歴が長くても、お局ナースじゃない人もいっぱいです。

ずっと同じ職場で働いている人は、お局ナースになりやすいってことですね。

【攻撃的な女性の心理を暴く】あの先輩はこうやって対処しよう! これ、私が新人のときに言われた先輩看護師からの一言です。 どう思いますか?おかしいと思いますよね。 新人に教えるのっ...

 

お局ナースの特徴

筆者はナース歴14年の中堅看護師です。

病棟や医院、クリニック…と今までに3回転職をしました。色んな職場をみてきて思うことは、どの職場にもお局ナースが存在。

長く働く上でこの存在が大きいと実感しました。

ただ今の職場(健診センター)に来るまでは、お局さんがイヤで転職しています。(それだけの理由ではないですが…)

それくらい厄介な存在です。

筆者が出会ってきたお局ナースの特徴は、次の3つ↓

  • 自分のミスには甘い
  • 働かない(後輩に厳しい)
  • 上に媚びる

どの人にも言えるのが、自分のミスには甘いコト。

というか人のせいにするパターンも多いですね。

でも人がミスをすると徹底的に追求する。人なんだからミスもします。ミスを攻めるよりも、どうすればミスを塞げたかを考えたほうが良いのに…。

そして働かないのもお局の特徴です。

後輩に雑用をさせて、自分は楽な仕事だけ。

上の人(自分よりも偉い人)にはしっかり媚びます。だから、怒られることもなし。

だから多い!看護師のいじめ【イジメられる理由と対処法とは?】 ・やっぱり看護師ってイジメが多いんだよね…? ・いじめられたら、どう対処すればいいんだろう… ・看護師でも、いじめが...

 

お局ナースの対策

経験数が増える=年齢が上がるコトです。

どんな職場でも「最近の若いもんは…」と聞きますが、お局ナースがよく言うセリフ

「自分の時はこうだったけど、最近は」と昔話を美化して話します。昔はそうであっても今は違う時代です。

昔を美化し、酔っている状態。

本当は可愛そうな人なんですが、言いたければご自由にというスタイルが◎。

そんな時は「そうだったんですね。大変でしたね。」と軽くあしらうのがベストな対応です。

それ以上ツッコむと調子にのり、めんどくさくなります。

ヘタに関わりすぎるといじめのターゲットになるので、出来るだけ関わらないのがベストです。

あと働かないお局ナースに対して、上の人に「働かない」といっても聞いてくれません。

結局自分が悪者にされるので、それも諦めましょう。

ただ泣き寝入りは嫌なので、忙しいフリをするのがポイントです。

「今手が離せないので…」という状況を見せれば、仕方なしに働きます。

あくまでも中立の立場を貫き通すのがおすすめです。

でも、それでも辛い時は、転職するのも一つの手。お局ナースのいない温和な職場もあります。(レアですが…)

【理不尽な先輩看護師への対処法】パタリと止む「受け流し方法」とは? こんな疑問にお答えします。 どんな職場にも、理不尽な先輩は1人や2人はいますよね。 みんな通ってきた道だし、新人だか...

逃げ道を作っておく

どこの病院にもお局ナースは存在します。

だから、転職すれば解決する訳ではありません。

ただし、今よりも状況はマシになるケースも。

もしアナタが今お局ナースから酷いイジメを受けているなら、転職した方がいいですね。

上司もイジメの事実を認識しながら止めれない状況です。イジメがマシになるどころか、悪化します

アナタ自身を守るために今スグ行動しましょう。

今はまだ転職する気がなくても、このタイミングで転職サイトに登録しておいた方が◎。

なぜなら、ストレス・疲労が限界になると、転職サイトに登録する気力が無くなります。

気になる求人情報をストックしておくだけで、転職という選択肢が広がり、「もうダメかも…」となった時に、「あの気になっていた病院に転職しよう…」と逃げ道を作るコトが出来ます。

求人サイトは登録無料

アナタの希望条件にあった新規求人がメールで届くから、今は転職できなくても登録しておくべきです。

新人看護師が辞めたあと「幸せ」になる方法【ニートでは叶わない理由】 こういった疑問にお答えしていきます。 ✓この記事の内容 新人看護師が辞めたあと、幸せになる「唯一の方法」はコレ!...