転職したいと思ったら…

【看護師向け】美容クリニックの志望動機は普通に書いても採用されない理由

悩む看護師
悩む看護師

美容クリニックに転職したいけど、志望動機の書き方が分からない。

「美容が好き」「女性をキレイにする仕事につきたい」なんて、きっと書いている人が多いんだろうな〜。

未経験だし、どうすればライバルに差をつける志望動機が書けるのか知りたい!

こういった疑問にお答えしていきます。

✓この記事の内容

美容クリニックの志望動機は普通に書いても採用されない理由

【採用者があなたに興味を持つ】ライバルに差をつける志望動機のポイント3つ

美容クリニックの看護師になりたいなら、ココもアピールしとこ!

✓この記事の信頼性


みも(@Nurse3Info

この記事を書いている私は、看護師14年目の現役ナースです。

26歳のとき、美容クリニックに興味を持ち、求人応募したことがあります。

美容クリニックは人気の看護師求人なので、ひとつの採用枠に多くの応募者が殺到するのも珍しくありません。

つまり、あなたが気になったその求人もライバルが多数。他の看護師と同じようなアピール内容では採用担当者の目に止まりません。

そこで今回は、圧倒的にライバルに差をつける「美容クリニックの志望動機の書き方」を紹介します。

最後まで読めば、美容クリニックの看護師に一歩近づけるチャンスを掴めますよ。

看護師さん必見!美容クリニックの志望動機は普通に書いても採用されない理由

美容クリニックの志望動機を考えるとき、今までのように志望動機を考えても採用されません。

なぜなら、美容クリニックは患者ではなくお客様を相手にします

あなたが今働いている病院の口コミがあると思いますが、どれくらいの人が口コミをみて来院されていますか?

セカンドオピニオンなどで気にしていない限り、大きな病院であれば口コミを見ずに訪れる患者さんが多いです。

しかし、美容クリニックの場合はどうですか?

美しくなりたい人が訪れる場所なので、キレイになれるのか…という口コミは気になりますよね。

あなたがこの先、目指そうと思っているのがこの世界です。

ドクターの技術だけでなく、看護師のあなたもお客様から評価される立場

技術だけでなく、言葉づかいやマナーも厳しくチェックされています

そのことも踏まえて、志望動機を書かなければ、ライバルに差はつけられません。

では、具体的にどう書けばいいのか気になりますよね。

次の項目で、美容クリニックの看護師向け志望動機の書き方のポイントを詳しく解説していきます!

 

【採用者があなたに興味を持つ】ライバルに差をつける志望動機の書き方ポイント3つ

ここからは具体的な志望動機の書き方です。

ライバルに差をつける志望動機の書き方のポイントは3つ↓

  1. 美容をやりたいと思った理由
  2. 美容に対する想い
  3. これまでの経験が美容に活かせるポイント

①なぜ美容をやりたいと思ったのか

採用者の視点でいうと、なぜ病院ではなく美容クリニックを選んだのかが気になります。

だから、素直にどうして美容ナースになりたいのかを言えば大丈夫

例えば…

  • 人の笑顔を増やせる職に就きたいと思っていた
  • コンプレックスや不安解消の手助けをしたい

これはNG↓

  • 給料がいい
  • 休みが多い
  • 残業が少ない

こんな理由は素直に書きすぎ…笑。

美容クリニックならではの魅力を書きましょう

②美容に対する想い

美容クリニックに訪れる人は、美にコンプレックスを抱えている人だけでなく、美容に興味が高い人です。

そういったお客様に接するので、「美に興味がありません」という看護師だと働くのは難しいですよね。

美に関心が高いほうが、お客様と話も合うし、憧れる存在になることも。

美容に対する熱い想いをぶつけちゃってOKです。

③これまでの経験が美容に活かせるポイント

外科、オペ場の経験がある人は書きやすくても、一般病棟で働いていた場合は、何が活かせるんだろう…と思いますよね。

でも、そんなことはありません。

患者さんの信頼関係を築くことは、美容でも活かせるポイントです。

例えば…

限られた時間ないで患者さんとのコミュニケーションを十分に取りつつ、効率よく作業をこなすスキルを身に付けた。

 

美容クリニックの看護師になりたいなら、ココもアピールしとこ!

先ほどの3つのポイントも重要ですが、次のアピールもすっごく大事!

採用担当者は、美容クリニックの仕事について、どのくらい理解した上で志望しているのか…ということに注目しています。

もしあなたを採用した場合、どんな風に働いているのかイメージして貰えるようにアピールすればOK。

だから、あなたが応募する美容クリニックの特徴をしっかり踏まえて、アピールしましょう。

応募する美容クリニックの特徴がよく分からないとき…

脱毛専門、給料がいい、休みが多い…という理由で選んだ場合、特徴をしっかり踏まえるのは難しいですよね。

そんなときは、転職サイトの担当者さんに相談するのがオススメです。

  • どんな特徴があるのか
  • どんな実績があるのか
  • どんなことに力をいれているのか
  • どんな看護師が求められているのか

具体的に聞けば答えてくれるはず。

そのポイントを押さえて書けば、的外れとなる心配はありません

また、志望動機を一人で考えた場合、せいぜい良くても60点の出来。

担当者さんに添削して貰えば、自分では気づかなかったことも発見できて、80点、90点の志望動機を目指すことも可能です。

もし、まだ転職サイトに登録していないなら、美容系クリニックの求人が豊富で、転職サポートが手厚いと評判の「看護のお仕事」に登録するのが◎



看護のお仕事